2019年9月4日水曜日

動物情報館ZooLab『光る!めんたまキーホルダーを作ろう』

みなさんこんにちは!
9月に入り、少しですが涼しい風が吹いてきました。
夏の間、大賑わいだった「夜の動植物園」も、残すところあと9月7日と14日の2回をもって終了いたします。

昼の姿とは異なる動物園を楽しむことができる貴重な機会ですので、皆さんぜひ、お誘いあわせの上ご来園ください!

さて、そんな夜の動植物園が開催される7日と14日、動物情報館ZooLabでは、大人向けのワークショップ「光る!めんたまキーホルダーを作ろう」を開催します。

夜の動植物園の見どころの一つ、動物たちの「目」についてのお話のあと、レジン液を使ってちょっとリアルな動物の「めんたまキーホルダー」をつくりますよ!

しかもこのめんたま、暗闇で優しく光りますので、夜の動植物園にもピッタリです!

今回めんたまのモチーフになるのは、福岡市動物園にいる次の動物です。

ヒョウ

バーバリーシープ

ワシミミズク

今回のワークショップは、作成にレジン液を扱うため、参加対象は中学生以上です。
講師のハンドメイド作家の先生から、レジン工作のコツも教えてもらうことができますよ。

動物の目が好き!ハンドメイドに興味がある!という方はぜひご参加くださいね。
ワークショップを通して、夜の動植物園での動物たちの観察をもっともっと楽しみましょう!

<動物情報館ZooLab スタッフB>


イベント情報はこちら↓

日時:2019年9月7日(土曜日)、14日(土曜日)
16時00分~(各回60分程度)
 場所:動物情報館ZooLab 多目的コーナー
定員:15名
対象:中学生以上(レジン液を扱うため)
参加費:500円(材料費として)
受付:当日13時より多目的コーナーにて整理券配布
講師:羊毛けだまkanaさん