2019年9月23日月曜日

動物慰霊祭を開催しました


今年も動物愛護週間(9/20-26)にあわせて「動物慰霊祭」を開催し、この1年間に亡くなった動物たちの慰霊を行いました。

※動物慰霊祭を9月22日(日)に予定していましたが、台風17号接近の予報を受け、臨時休園の都合上、翌23日(月祝)に延期しました。



この1年間で、ほ乳類9種21頭、鳥類14種19羽、は虫類2種3匹が亡くなりました。
(平成30年9月~令和元年8月)


・アラビアオリックス(メス)「ライラ」
2018年9月11日に17歳(推定)で死亡。
2000年福岡市動物園生まれ。飼育期間 約17年9カ月。


・ビントロング(メス)「コロン」
2018年9月17日に22歳で死亡。
1999年入園。飼育期間 約19年1カ月。


・ツシマヤマネコ(メス)「リリー」
2019年4月30日に15歳で死亡。
2004年福岡市動物園生まれ。飼育期間 約15年。


また、今月12日にシロテテナガザル「アイ」が残念ながら推定40歳で死亡いたしました。
1993年入園。飼育期間26年でした。


亡くなった動物たちを愛してくださった皆さま、ありがとうございました。

皆さまと動物たちが一日でも長く一緒に過ごせるよう、これからもスタッフ一同励んでまいります。