2019年9月19日木曜日

Café Rassemblerが『店舗デザインアワード2019』を受賞しました


2018年10月にオープンしたカフェレストラン「Café Rassembler(カフェ ラソンブレ)」がこのたび、「第7回カフェレスジャパン」内にて開催された『店舗デザインアワード2019』を受賞しました。

エントランス複合施設をリニューアルした際に、新たにオープンした、このレストラン。新施設の特徴のひとつでもある、無料エリアにあり、動物園に入園しなくても利用可能となっており、ご来園いただいた方はもちろん、近隣に住む方たちにとっても気軽に立ち寄れるカフェ・レストランとなっています。

カフェテリア方式になっており,内装もおしゃれです。

イスのシートも動物柄が数種類あり、遊び心が随所にみられます。

一見、都会的な雰囲気ですが、光や水といった自然の恵みをイメージしており、リラックスしてくつろいでいただけるような内観となっています。

福岡市動植物園は、市街地に残された貴重な「緑のオアシス」だけでなく、生き物たちの生命の起源となる、光や水が集まる「生命のオアシス」であり、自然と人が集まり、コミュニケーションが誘発される「都会のオアシス」です。

飲食店舗である「Café Rassembler(カフェ ラソンブレ)」は、フランス語で「集まる」ことを意味し『オアシスからの恵み』をイメージして、自然をモチーフとして取り入れ、光や水などの恵みを生み出す要素を体感できるような世界観を作り上げています。

水が湧き、植物が生い茂り草木に実った果実から、生き物が生育し、自然と生き物が共存していく様を各エリアで表現し、多様な恵みの中でコミュニケーションが楽しめる店舗です。
店舗内は、【水の恵み】【大地の恵み】【森の恵み】の3つのエリアで構成され
座る席によって見える景色が変わるため、どの席でも楽しんでいただけるのではないでしょうか。
これから動物園へとご来園予定の方も、カフェやレストランだけのご利用でも、ゆっくり休憩しながら,食事や会話をお楽しみください。

休店・営業時間は動物園と同じとなっております。
<開園時間>
9時00分~17時00分(入園は16時30分まで)
<休園>
月曜日(祝日の場合は翌日)

<店舗デザインアワード>
日本最大級のカフェ・レストラン専門展「第7回カフェレスジャパン」内にて開催。
カフェ・レストランビジネスの発展のため、デザイン性はもとより、地域活性化・環境への配慮、空間構成など優れた店舗デザインを募集し、建築的な要素だけではなく、売上げに貢献するデザインを集め、広めることで産業活性化につながることを目的として開催。

◆受賞内容
 第7回 CAFERES JAPAN で同時開催された「第1回カフェデザイン&ディスプレイショー」において『店舗デザインアワード2019』を受賞。

◆店舗コンセプト
『オアシスからの恵み』をイメージした店舗。