2019年10月31日木曜日

ハッピーハロウィン🎃お化けカボチャと動物たち👻その2

ハッピーハロウィン🎃👻
先週の土日(10月26日、27日)に行った動物たちへお化けカボチャのプレゼントの続きです。

オスのゲンキにはエサ入りのカボチャです。

コロコロと転がして、中に入っていたドングリやペレットをもぐもぐ。

もちろん、カボチャももぐもぐ~🎃
これまた、立派なハロウィンかぼちゃとなっていますね。
顔を突っ込んでお面のようになってますよ~。
動画でもご覧ください。


こちらは、ツキノワグマのメス、ハナコへの飼育員お手製のハロウィンケーキ🎃
カボチャと無糖ヨーグルト、寒天をペーストしたベースに、どんぐりやフルーツなどで飾り付け。

わ、何か良いものがありますよ!

まずは飾りのリンゴに夢中のハナコです。

美味しい顔(^^♪でしょうか。
ハッピーハロウィン、良かったですね。


こちら、レッサーパンダ舎にも飾っていたハロウィンかぼちゃ。
オスのノゾムは不思議そうにウロウロ。

せっかくなので、と飼育員によるリンゴもぐもぐタイムが始まりました。

レッサーパンダはカボチャよりリンゴ🍎

おいしいハロウィンでした。

🎃👻🎃👻

他に動物情報館では、ポップアップカード作りを行いました。



皆さん、素敵に仕上がってますね~。

こちらは情報館スタッフの力作、ハロウィンカボチャです。

ハッピーハロウィン👻
足をお運びいただいた皆様、ありがとうございました🎃

2019年10月30日水曜日

👻動物たちにお化けカボチャをプレゼント🎃その1

10月26日(土)、27日(日)の2日間、ハロウィンにちなんで、動物たちに飼育員お手製のお化けカボチャをプレゼントしました。
その様子をお届けします。

こちら、飼育員たち渾身のカボチャコレクショ~ン🎃

こちらはオランウータンのオス、「ミミ」がモデルです。
おなじみの麻袋までかぶせてますね。

こちらは本物のミミです。
どうでしょう?似てますか^^


さて、朝、運動場に出てみると、なんかおるねぇ。
その後、ミミはカボチャを放り投げ、カボチャとのご対面、3分でこの通り…。

カボチャは割れてしまいました…。

シロテテナガザルのメス、キナコはそのかけらをもぐもぐ🎃


こちらはサル山です。

ん?
なんかはいっとう?
はい、エサのペレットを仕込んでおります。
トリックオアトリート👻

結局、カボチャも食べられちゃいました♪
動画でもご覧ください。

ヤマアラシには普段、私たちが食べなれてる日本のカボチャです。

おーっと、立派な前歯が現れました!
さすがネズミの仲間。
この前歯は門歯(もんし)と言い、見えない部分も含めると、この3倍は長いんですよ、と飼育員。
こうして意外な生態が見れるのも面白いですね。


こちらはマレーグマ。

中にエサの果物などが入っていて、食いしん坊のサニー(オス)はウキウキというか、せかせかしてました♪

で、あわてん坊のサニーさん、ごらんのとおりとなりました~。

メスのマチはマイペースにもぐもぐ。

安定のおいしさ、のようでしたよ🎃


他にも、ツシマテンやツシマヤマネコのところにもカボチャを飾っていました。


ツシマヤマネコのオス、あおばも気になるようで、こうしてたまに寄ってきてはクンクンしていましたよ。


コツメカワウソのカボチャも発見!
似てますか~?

園内、いろんなところでカボチャが現れては、獣舎により消える(食べられるw)という2日間の様子、お楽しみいただけたでしょうか?

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました👻



2019年10月29日火曜日

動物画コンクールの入選作品を展示しています

本日(10/29)より、日本動物園水族館協会福岡県地区会「第44回児童および幼児動物画コンクール」の入選作品を動物情報館ZooLabの多目的ホールにて展示しております。
今年度、当園には839点ものご応募がありました。
多くのお子様たちが、動物たちを生き生きと描いてくれました。


その中から選ばれたに25名の作品です。

こちらは【福岡県教育委員会賞】木村 雄大さんの作品です。


こちらは
【福岡県知事賞】 田代 ひよりさんの作品。



こちらは
【日本動物園水族館協会 会長賞】田中 楚乃さんの作品です。


こども達が動物をよく観察し,表現した力作です。
小さな目線だからこそ描くことができる素晴らしい絵の数々、動物園にお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。

【展示期間】
令和元年(2019年)10月29日(火曜日)~11月9日(土曜日)
9時~17時(入園は16:30まで)
※休園日を除く

【展示場所】
動物情報館ZooLab 多目的コーナー

【観覧料】
 無料(但し,別途入園料が必要)

2019年10月25日金曜日

今週末10月26日、27日は、ハッピーハロウィン🎃

今週末、10月26日(土曜日)、27日(日曜日)は、動物園のハロウィンを開催します!
そこで、本日、動物たちにプレゼントをする「お化けカボチャ」の準備を行いました。

こちらは、新作「お化けかぼちゃ」のツシマヤマネコです。
ツシマヤマネコ舎に飾られる予定です。
(ヤマネコはかぼちゃを食べませんので、イベント内でプレゼントはしません)


用意されたのは、この大きなかぼちゃ。
一番大きいものは、約20kgあります。

巨大カボチャと格闘する飼育員たち!

むむ?
こちらの獣舎ではクッキングの後が…🎃
これは何を仕込んでいるのでしょうか?
明日のツキノワグマで登場するようですよ~。

さらにツキノワグマのカボチャを作ってる様子です。

当日どんなふうに出来上がっているでしょうね~。
動物たちは喜んでくれるでしょうか🎃
土日でタイムスケジュールが異なります。
ご確認の上、ご来園くださ~い。

→HP 動物園のハロウィン!動物たちに特製「お化けカボチャ」をプレゼント


こちらは動物情報館ZooLab。
スタッフ作の、色々な動物「お化けかぼちゃ」が飾られますよ~。
そして、動物情報館ではワークショップもあります♪
→ HP 動物情報館ZooLab「ハロウィンポップアップカードを作ろう!」


植物園には、なんとフォトスポットが登場🎃


おもちゃかぼちゃもありますよ。
おもちゃかぼちゃ…、早口言葉みたいで楽しいですねぇ。
10月26日、27日は、国土交通省が定める「都市緑化月間」の一環として無料開園日でもあります。
一足早い、動植物園のハロウィンに、ぜひお越しください!

→HP 動物園のハロウィン!動物たちに特製「お化けカボチャ」をプレゼント

2019年10月24日木曜日

植物園から動物たちへドラゴンフルーツのプレゼント🎁



皆さんは、ドラゴンフルーツをご存知ですか?


派手なピンク色のウロコのような皮に包まれた、ビタミンやミネラルが豊富なサボテン科のフルーツです。一度は食べたことがある方も、多いかもしれませんね。


そんなドラゴンフルーツが、植物園のサボテン室で実りました。


今年は立派な果実が2個実ったのですが、なんと、その貴重な果実を動物たちにプレゼントしてもらえることになりました!
今まで、福岡市動物園の動物たちにドラゴンフルーツをあげたことは、おそらくありません。どんな反応を示すのか、楽しみです。


さっそく切り分けます。

外側とはうって変わって中身は白く、ゴマのような種が散らばっています。
完熟で、美味しそうです!


まずは、ビントロングにプレゼントです。
メスの「トロン」に差し出すと…、すぐに食べ始めました!


次々とおねだりしてきます。気に入ってくれたようです!


動画でも、ご覧ください。


お次は、マレーグマです。
メスの「マチ」にプレゼントします。
動画にて、ご覧ください。


オスの「サニー」にもプレゼントです。


一瞬おや?といった感じで匂いを嗅いでいましたが…、


すぐにかぶりつきました!


食べ始めてからは、一心不乱です。


おかわりは?と言いたげな「サニー」。もう、おしまいですよ。


もう1個のドラゴンフルーツは、10月20日(日曜日)のスポットガイドにて、オランウータン「ミミ」にプレゼントしました。ドラゴンフルーツの登場に、お客様も大盛りあがりです。


ドラゴンフルーツを受け取る「ミミ」の背後に…、


忍び寄るシロテテナガザル「キナコ」。


「キナコ」は、「ミミ」の一瞬のすきを狙って、ドラゴンフルーツを奪い去りました!


塔の上で、なめたりかじったりしながら、ゆっくり味わう「キナコ」。

動画でもご覧ください。


動物たちは、ドラゴンフルーツの皮がペラペラになるまで味わいつくし、プレゼントは大成功に終わりました!

植物園の皆さま、素敵なプレゼントをどうもありがとうございました!!