2019年10月21日月曜日

秋の風物詩🍂 ツシマジカの角切り完了♪

とある9月終りの休園日に、毎年恒例のツシマジカの角切りを行いました。

立派に成長した角(ツノ)ですが、このままだと気性が荒くなったオス同士が突き合ってケガをしたり、飼育員が攻撃されたり、…となにかと危ないのです。

こんな風に角をぶつけ合います。

そこで角が一番成長する11月~12月の繁殖期を前に、園では角切りを行います。


18頭のうち、ツノを持つオスは5頭なのですが、麻酔をかけるために獣医が近づくと、みんな逃げろ~とばかりにあっちへこっちへと大移動。
ちなみにこのやり取り、一頭につき、小一時間はかかるでしょうか…。


そして麻酔がかかっている間に手際よく角切り開始。

同時に採血や体重測定、体に傷がないかといった健康チェックも行います。

こちらが角です。
これで,ツシマジカたちも安全に生活できるかな。


角がなくなり、ずいぶんとまあ、すっきりとしましたよ。

ということで明日10月22日(火祝)のスポットガイドはツシマジカです!

<ツシマジカのおやつタイム>
【日時】
2019年10月22日(火・祝)9時30分~

【場所】
ツシマジカ舎

ツシマジカへエサやり体験をしてもらいます。
※エサの数には限りがございます。
エサが無くなり次第終了とさせていただきます。

→HP『10月22日のZOOスポットガイド』



園内のどんぐりポストに、お友達が届けてくれた「どんぐり」もあげてもらう予定ですよ~。

すっきりしたツシマジカたちに、会いに来てくださいね。
***

<お願い>
どんぐりは、カロリーが高いので飼育員の管理のもとに与えます。
皆さんが、園内で拾ったどんぐりを動物たちにプレゼントしたい場合は、獣舎に投げいれないで、どんぐりポストに入れてくださいね。
ポストは、スロープカー近くに設置しています。