2017年8月21日月曜日

もうすぐ夏休みも終わりですね(夜の動植物園その3)

8/19(土)は「夜の動植物園」の3回目。
朝晩はほのかに秋の気配を感じるようになりました。
日没も早くなり、ようやくこれぞ「夜の動植物園」!といった雰囲気です。
動物たちもいくぶん過ごしやすくなってきたかな?
夏休みももうすぐ終わりということで、先週に引き続き,とてもたくさんの方にご来園いただきました。


今回は,ふれあいのできる動物ガイドのご紹介です。
まずはこども動物園でのモルモットとのふれあいです。

まずモルモットを見てください。
だいたいのお友だちは「わー、大きい!」と驚かれます。
アニメやキャラクターなどのネズミやハムスターを想像されるのでしょう。


夜の動植物園だと小さなお友だちが我先にとさわりにきます。
小さなお手てでもモルモットたちにとっては大きくて怖い存在です。
指先で優しくなでてくださいね。





そして夜の動植物園の名物ガイドといえば「神出鬼没!は虫類出張ガイド」。
ビルマニシキヘビを担いだ飼育員を見かけたらラッキーですよ。

このビルマニシキヘビさん、体重約25キロ弱と、大変重たいです。
お散歩の途中でこうして、休憩します。

胴体の部分をうろこに沿って優しくなでなでしてあげてくださいね。


今週末(8/26)の夜の動植物園でも,ふれあい動物園や「神出鬼没!は虫類出張ガイド」も開催予定ですので,ぜひご来園くださいね。
その他にも,いろんなスポットガイドが開催されますので,そちらもぜひご参加ください。今週のスポットガイド情報はこちら

2017年8月16日水曜日

今年も天神に福岡市動物園がやってきたよ!

「FUKUOKA ZOO in SonyStore FUKUOKA TENJIN 2017」を,本日(8/16)から8/31まで「ソニーストア 福岡天神」で開催しています。
こちらは,昨年の夏に開催して好評だったイベント「ソニーストアに福岡市動物園がやってきた」の第2弾です。

今年も国体道路沿いの今泉にある「ソニーストア 福岡天神」さんの入口には,福岡市動物園の人気者の姿が…


キリンの「リンダ」と「ジュラ」のペアです!昨年は「リンダ」だけでしたが,今年は,昨年秋に「ジュラ」がやってきたので,2頭が仲良く並んだ写真になりました!

そして,2Fのガラスには…

オランウータンの「ドーネ」が綱渡りをしている写真が!
アップでみると,










こんな感じの綱渡りの連続写真です!カッコいいです!!
ぜひお店に入る前に見てみてください。

店内に入ると,今回のイベントのバナーがあって,



店内には,動物たちのぬいぐるみが飾ってあります。
こんな感じで,商品の間やいろんなところに登場しているのですが,中には…


ということで,見つけると何かいいことがありそうなぬいぐるみもありますよ。

イベント会場の2Fへ。
2Fのコミュニティールームでは,福岡市動物園の動物たちの写真がプロフィール付きで展示してある「動物写真展」と「迫力の動物4K映像上映」が開催されています。
今年の写真や映像は,「ソニーストア 福岡天神」さんからカメラをお借りして,飼育員が撮影した写真や動画です。





コミュニティルームはこんな感じで,動物たちの写真と映像がたくさんあります。



写真にはこのような解説がついていますので,これを読んで動物園に来れば,楽しめますよ。

映像は,6台のモニターがあって,1台は夜の動植物園で上映している4K映像を上映していますが,その他の5台は,夜の動植物園で上映されている映像以外の,これもまたカワイイ映像や貴重な映像が上映されています。

例えば…




ヒョウの赤ちゃんのお食事シーンやママと遊んでいるシーン。



クジャクの色鮮やかな映像。





ビントロングやカワウソのかわいらしいUPの映像などなど。
ぜひ,見に来てくださいね。

それと,8/29(火)には,福岡市動物園の飼育員によるトークイベントも行われます。
福岡市動物園の動物たちの生き生きとした姿を撮影した鮮やかな4K映像を飼育員の解説で鑑賞。その後は,飼育員とお話しできる質問コーナーです。
こちらのイベントにも,ぜひ来てくださいね。

というような楽しいイベントですので,天神に行かれた際には,「ソニーストア福岡天神」にぜひ足を運んで動物たちの姿をみてください。
そして,実物の動物たちへ会いに動物園にも来てくださいね。

ちなみに4K映像は夜の動植物園でも上映していますよ。
迫力ある4K映像そのままに映像を飼育員の解説付きで堪能できますよ。
※8月と9月2週目までの土曜日の18:30と19:30の2回上映です。
 場所は動物科学館レクチャールーム
詳しくは「夜の動植物園」HPをご覧ください。

***

■「FUKUOKA ZOO in SonyStore FUKUOKA TENJIN 2017」
『動物写真展』『迫力の動物4K映像上映』
開催日時:8月31日(木)までの 12:00~20:00
開催場所:ソニーストア 福岡天神 2Fコミュニティルーム

『飼育員さん どうぶつトーク』
開催日時:8月29日(火) 13:00~13:30/14:30~15:00/16:00~16:30
開催場所:2ソニーストア 福岡天神 2Fコミュニティルーム
※定員は各回30名程度(当日先着順)
→ソニーストア 福岡天神HP

※イベントの詳細は店舗へ直接お問い合わせください。

2017年8月13日日曜日

「夜の動植物園」(夜の動植物園 その2)

昨日(8/12)は,「夜の動植物園」の2日目でした。
昼間の暑さも徐々に和らぎ,動物たちもいくぶん過ごしやすそうに見えました。
連休からお盆休みという方も多かったのではないでしょうか。
おかげでたくさんの方にご来園いただきました。

さて夏には,やはり冷たい氷!ですよね。
まずは「氷のプレゼント」最終日の様子から。


レッサーパンダ舎。
今回はメスの「マリモ」に氷をプレゼントです。
ご覧の通りリンゴだらけで作っております^^

暑さが苦手なレッサーパンダ、ひえひえのリンゴに大満足なマリモさんかな。

その頃、屋内にいるオスの「ノゾム」はというと…。

外の様子が気になっている様子。
あの氷…いいなぁ…、といったところでしょうか。
先週もらったやろ~。


他には、オランウータン。

メスの「ドーネ」が持つと,アイスバーのようなサイズ感♪
実際は中サイズの紙コップくらいの大きさです。


サル山。
丸ごとリンゴの氷を前に、取り出せないか知恵比べ?


マレーグマ舎。
オスの「サニー」です。
こちらはヨーグルトとフルーツの氷。

ちなみに地下ピットからは氷に夢中な様子が観察できました♪

写真だとわかりにくいのですが、マレーグマ特有の長い舌や爪を器用に使って食事をする様子が見られました。

ツキノワグマ舎。

オスの「元気」は今日もフルーツたっぷり、見た目も華やかで立派な氷です。

**

そして、若干涼しくなった夕方からは,いよいよ「夜の動植物園」の本番!
夜のZOOスポットガイドです。

まずはウンピョウ舎。

熱い視線のメス「イーナ」。
そのつぶらな瞳でアピールしているのは…。

お肉ちょうだ~い!でしたね。


こども動物園。
モルモットとのふれあいです。
いつもはもう、お部屋に戻る時間のモルモットたちは少々おねむ。
みなさん、優しく、優し~くなでなでしてくださいね。

ペンギン舎。

この日は特別に抽選でお客様5組にエサやりをしてもらいました。

そして夜の動植物園恒例「神出鬼没!は虫類出張ガイド」!
今回も,ビルマニシキヘビが飼育員と一緒に園内をお散歩しました。

ビルマニシキヘビとのふれあいは夏の夜にぴったり?
大人も子どもも、うろこの流れに沿って優しく体を撫でました。
時間も場所もシークレットなこのガイドは、ヘビに出会えたらラッキー♪ということで、ぜひ運試しに来てください。

紹介したのは、ほんの一部でしたが、このように園内、様々な場所で動物のガイドが行われます。
当日のタイムスケジュールを参考に夜の動物園を楽しんでください。

※次回8/19(土)のスポットガイドは福岡市動物園のHPでご確認できます。
→8月19日(土)「夜の動植物園」スポットガイド


番外編にヒョウモントカゲモドキ。
ガイドはありませんでしたが夕方に近くを通ると、眠そうにウトウトしている可愛い姿が♪
君たちは夜行性なはずですよ(笑)

**

「夜の動植物園」は9月2週目の9/9(土)まで毎週土曜日開催中です。
午後9時まで開園しています。無料シャトルバス”ZOOバス”も運行しています。
”ZOOバス”情報はこちら → 無料シャトルバス"ZOOバス"運行情報
この機会にぜひお越しください。

※動物たちへの「氷のプレゼント」8/12で終了しました。

2017年8月11日金曜日

今日は「山の日」

今日(8/11)は「山の日」。
ということで,名前に『ヤマ』のつく動物たちの「山の日」の様子を紹介します。

まずは,ツシマ”ヤマ”ネコ。

「むー」くんは,ちょっとお昼寝中でした。

次は,ベンガル”ヤマ”ネコ。

なかなか探すのが難しいので,よく探してみると…
やっぱり今日も木や石の陰に隠れていました。
その隙間からパチリ!

そして,アフリカタテガミ”ヤマ”アラシ。

今年生まれの「アマちゃん」もこんなに大きくなりました。

おまけは,サル””のニホンザル。

今日のように暑い日は,日陰でのんびり過ごすサルたちが多いのですが,

中には,プールに入ったり,追いかけっこのようなことをして遊ぶ元気のいいサルたちもいましたよ。

そんな「山の日」の福岡市動物園でした。


2017年8月9日水曜日

夜の動植物園の見どころその3。幻想的なライトアップ

先週の土曜日からスタートした今年の「夜の動植物園」。
今年の「夜の動植物園」の見所ポイントのひとつ,植物園の「ひかりのもり」のご紹介です。
植物園のエントランスから温室に向かう園路の木々がライトアップされます。
ライトアップの色は変化して,ものすごく幻想的に雰囲気です。


こんな感じで幻想的な木々に囲まれます。



おススメは,一番温室側のライトアップで,木々が徐々に赤色に変化していき,まるで赤いやわらかなビロードに包まれているような風景になった瞬間です。
(と植物園の担当者がイチオシしています)
ぜひ,ご体験ください。

ライトアップというと,動物園には,こんなかわいい灯籠もあります。



動物園のご近所の小笹幼稚園の園児のお友だちが描いてくれた動物の絵の灯籠です。
こども園のふれあい広場にありますので,こちらのかわいい絵が描かれた灯籠もぜひご覧ください。

夜の動植物園は9/9まで毎週土曜日開催しています。
皆さんのご来園をお待ちしております。

2017年8月6日日曜日

今年も「夜の動植物園」始まりました!!(夜の動植物園 その1)

昨日(8/5)の土曜日から『夜の動植物園』が始まりました。
天気予報では,福岡市の予想最高気温はなんと38℃!全国で最も高い予報となっていました。実際に,福岡市の最高気温は37.5℃だったとのことで,とにかく暑い1日でした。
暑い夏ということで,動物たちには氷のプレゼント!



オランウータン,レッサーパンダ,マレーグマ,ニホンザル,ツキノワグマに氷をプレゼントしました。
その中で,レッサーパンダの「ノゾム」は初めての氷のプレゼント。



最初はなかなか中に入っている大好きなリンゴをうまく取り出せず,飼育員に水で周りをちょっと溶かしてもらったりして,氷からリンゴを取り出して美味しそうに食べていました。
「ノゾム」の氷のプレゼントの動画はInstagarmfacebookで見れますよ。





マレーグマの「サニー」やツキノワグマの「元気」は,氷は慣れたもの?で,大事そうに氷を両手で抱えて美味しく楽しんでいました。
来週の土曜日(8/12)にも,動物たちに氷のプレゼントを開催します。今年最後です。
冷たくて,美味しい氷を楽しむ動物たちの姿を見に来てください。

その後,18時過ぎると少しは気温も下がった感じになり,19時を過ぎ,少しずつ暗くなってくると,雰囲気も「夜の動植物園」となり,多くのお客様にご来園いただきました。

夜のスポットガイドのご紹介です。「夜の動植物園」では,夜にいろんな動物たちのスポットガイドが開催されます。(スポットガイドの情報はHPのイベント情報でご確認ください)


こちらは,放鳥舎のガイド。


こちらはアジアゾウのガイドです。

夜のスポットガイドでは,夜ならではの話も聞けることもあるので,ぜひ参加してみてくださいね。

動物科学館では,昨年と同じく,ソニーストア福岡天神さんの協力で4K映像上映を行っています。昨日は,2回の上映でいずれも満席になるほどのお客さまにご参加いただきました。
今年は,飼育員の撮影した動画もあり,皆さんが普段見ている動物たちよりも,もっと近くから鮮明で迫力ある動物たちの姿や動きが映像で見ることができます。
こんな間近で見るレッサーパンダの「マリモ」の映像も!
さらに飼育員の解説付きなので,動物たちの話をききながら,とても楽しく見れますよ。
次回も18時30分と19時30分の2回上映します。

『夜の動植物園』は9/9まで毎週土曜日に開催します!
皆さんのご来園お待ちしております。