2018年6月24日日曜日

祝!10歳,レッサーパンダ「マリモ」の誕生日会を開催しました♪

本日(6/24)はレッサーパンダのメス「マリモ」の誕生日!
そこでお誕生日特別ガイドを開催しました。



今日で10歳を迎える「マリモ」ですが(レッサーパンダの寿命は約13年と言われています)立ち上がってリンゴを食べる姿は相変わらず大人気♪
何をしても,お客さまから「かわいい~!」の声が飛ぶほどのアイドルっぷりです。


そんな「マリモ」の10歳という節目の誕生日とあって,たくさんのお客さまが駆けつけてくださいました。


今回は大好物のリンゴだけでなく,特別に花の冠もプレゼント♪
『プリンセス マリモ🌹』な姿に,お客さんもメロメロです。


オスの「ノゾム」も,お祝いのリンゴ🍎に誘われ,駆けつけましたよ。


もちろん「ノゾム」も,一緒にリンゴをゲットです!


リンゴ🍎を美味しそうに頬張る「マリモ」。
この何とも言えない表情♪
「おいしい,おいしい…。」


と,そこへ飼育員より,そっと花を一輪手渡します。


「わー、嬉しい!」


クンクン…。


「えー?これ、リンゴじゃないわねー」


ポイッ。

…花よりリンゴの「マリモ」なのでした~。

暑い中,集まってくださった皆様,ありがとうございました。
おかげ様で素敵なお誕生日会となりました。


また7月5日(木)は,同じくレッサーパンダのオス「ノゾム」6歳の誕生日です。
当日にお誕生日会を開催しますので,こちらにも是非お越しください♪

--------------------------------------
《レッサーパンダの「ノゾム」の誕生日会》​
日時:7月5日(木) 11:00~
場所:レッサーパンダ舎
内容:飼育員が「ノゾム」についてのお話をしながら,大好きなリンゴをプレゼントします。
--------------------------------------
当日どなたでも参加できます。
開始時刻までに獣舎前へお越しください。
ぜひ,みんなでお祝いしましょう!

※天候不良や動物の体調により内容を予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。

2018年6月22日金曜日

主役は「タロー」!|今週(6/24)のTNC『どうぶつめいし』

今週6月24日(日)のTNC『どうぶつめいし』(朝6時10分放送)に,いよいよカバのオス「タロー」が登場です。
機嫌が良い時はプールの中で、はしゃいだり耳を動かしたりと、とても感情豊かな「タロー」。

 気持ち良さそうに泳いでいるところや,豪快にごはんを食べているシーンなどを撮影しました。

番組を見て「タロー」に会いたくなったら,動物園へ遊びに来てくださいね。

*****番組概要*****
・番組名:どうぶつめいし
・放送局:TNCテレビ西日本
・放送日時:6/24(日)朝6時10分~(5分番組)
 →番組ホームページはこちら
**************

※福岡市動物園の動物たちバージョンの『どうぶつめいし』は,今回でひとまず終わりになります。
毎週楽しみに,ご覧いただいた皆様,ありがとうございました。

【2018.06.29 追記】
「どうぶつめいし」の福岡市動物園バージョンが再放送されることになりました!
見逃した方は 7月1日(日) からの放送を,ぜひご覧ください。
ちなみに第1話はアムールトラのオス「カイ」ですよ♪
(※放送内容は予告なく変更されることがございます。)

2018年6月19日火曜日

チョウゲンボウのひな

皆さん,「チョウゲンボウ」という鳥をご存知でしょうか?
ハヤブサの仲間で,当園では小型の猛禽類(もうきんるい)として飼育しています。

実はそのチョウゲンボウのひなが生まれています。
約3週間前に巣箱に2羽,孵化しているのを飼育員が確認しました。
このかわいい写真が届いて,約2週間。
その後の成長を確かめたいのですが,警戒心が強いのか,なかなか姿を見せてくれません。
飼育員でも,難しいお年頃になっているようです…^^
なので,その後の良い写真も撮れていません。(ごめんなさい!)
写真が撮れたら報告しようと思ってたら,みるみるうちに時間だけが過ぎ…。
と,いいわけはさておき。
孵化して間もなくの様子です。
たまに出てくる姿によるとずいぶんと育ってくれているようですが,まだオス,メスの判別できるほどではないそうです。

びっくりしちゃうじゃないの!
ごめんね,驚かせて…。


ちなみに大きくなったらこんな感じ♪
トラやライオンからフクロウの間,小型の猛禽類の獣舎にいます。
なんでも,最近では巣立って飛び回っては,ささっと巣箱に隠れるのだそうです。
成獣とは違い,まだ毛の色も薄いのだそうですよ。
お立ち寄りの際は,上の方にある巣箱を観察してみてくださいね。

2018年6月18日月曜日

お引越ししたツキノワグマ🐻♪

HPではすでに告知しておりましたが,ツキノワグマ舎がお引っ越しをしています。
(新しい場所は北園,チンパンジー舎横になります)
引っ越しから3週間ほどたちました。


今までの獣舎よりも広くなった分,どんな行動をとるのか予想できないため,休園日にお外デビューをし,様子を観察。
まずはオスの「ゲンキ」。
警戒することなく,すんなりと出てくれました。


広さだけでなく,緑や土のにおいのする今までと全く違う運動場を,ゆっくりじっくり,においをかいだり,体をこすりつけたりして隅々まで探検していました。


プールにはまってみたり,木や草をなぎ倒してみたり。

獣舎の真ん中にある,東屋ではこんな表情も♪

なに~この台!遊んでいいの~?とアテレコしたくなるくらい生き生きとした「ゲンキ」です。
ちなみにこの踏み台は段差のある獣舎なので,うっかり下に落ちても大丈夫なように新たに設置したもの。
しかし,かしこい「ゲンキ」は足を踏み外すことなく順路を覚えてくれました^^

ここは良い遊び場所になりそうですね。
その時の動画をインスタグラムにアップしています。

ちなみに6/18現在,天気の良い日は台の下で涼んでいることが多くなりました。

そして,メスの「ハナコ」も運動場に出ました。
足腰の調子が悪かった「ハナコ」。
ここ一年ほどは寝室ですごしていました。
新しい獣舎では,万が一,運動場から寝室まで帰ってこられなくなったら…と不安なので,こうした緑の柵を設けて動ける範囲を限定し,お外への扉を開けてみました。
すると,思いのほか動き回り,私たちを驚かせてくれました!
少し動き回ると通路にすぐ戻っては涼む,と休憩時間の方が長い「ハナコ」ですけどね^^
ちょっとずつ動ける範囲が広がって,いずれ柵を外せる日がくると良いな~。
ゆっくりがんばろう♪

新しい獣舎になったツキノワグマに,ぜひ会いに来てください。


2018年6月16日土曜日

主役は「サリーム」!|今週(6/17)の「どうぶつめいし」

明日6月17日(日)のTNC『どうぶつめいし』(毎週日曜日の朝6時10分放送),主役はアラビアオリックスのオス「サリーム」です。
アラビアオリックスは二本の立派なツノがとても凛々しく,伝説のある生き物のモデルだという説があります。
ヒントは,横から見ると,その長くすらっとのびた角が一本に見えること。
(答えは,ぜひ番組でご確認くださいね。)



天気の良い日は、のんびりウトウトしていることの多いアラビアオリックスたち。
現在,飼育しているアラビアオリックスの中でも一番若い「サリーム」なだけに,活発な動きを期待していたのですが,ごらんのとおり^^


撮影も,のんびりモード♪
番組を見て「サリーム」に会いたくなったら動物園へ遊びに来てください。

*****番組概要*****
・番組名:どうぶつめいし
・放送局:TNCテレビ西日本
・放送日時:毎週日曜日あさ6時10分~(5分番組)
 →番組ホームページはこちら
**************



2018年6月15日金曜日

6/15は「オウム・インコの日」|特別ガイドを開催しました♪

本日,6月15日は“06”のオウムと“15”のインコということで,日本動物園水族館協会が定めた『オウム・インコの日』です。


(写真は当園のミドリコンゴウインコ)

色鮮やかでおしゃべりというイメージのオウムや,ペットとしても人気のインコ。
そんな私たちになじみ深いオウムやインコですが…,
実は,野生のオウムやインコの中には,生息地の破壊やペット需要の乱獲などにより生息数が激減し,絶滅の危機にあるものもいます。


(写真は当園のキバタン)

福岡市動物園ではそんなオウムやインコについて,もっと知ってもらおうと5年前からルリコンゴウインコやキバタンなど,北園の大型インコ舎で暮らしている種を中心に『オウム・インコの日』の特別ガイドを実施しています。


今日(6/15)は,お天気にも恵まれました。
北園のやや分かりにくい場所にある大型インコ舎ですが,多くの皆さんが集まってくださいました。
ありがとうございます!


現在,大型インコ舎では,ルリコンゴウインコ,ミドリコンゴウインコ,ベニコンゴウインコ(上の写真),キバタンの4種類を飼育しています。


ガイドでは,オウム・インコたちの性格の違いや,豆知識を聞いたり,普段はなかなか見ることのできない卵を実際に触って確認したりしました。
(写真の卵はミドリコンゴウインコの無精卵だったもの。)


抜け落ちた羽にもさわりました。
この色とりどりの羽は,見る角度により,さらに色が変わって見えます。
(こうした美しさから乱獲の対象となったかと思うと考えさせられますね。)


ガイドの間にはエサをもらってご満悦なオウム・インコ達。

オウム・インコたちは,足と口ばしで器用にエサを食べるのですが…,
ピーナッツの殻をむいているときに中身を落としてしまって気づかないことも!
え~,君たちの大好物だよね~^^


「ピーナッツ美味しい〜。」


「え?一粒,落としちゃってたの?」
とでも言っているかのようなルリコンゴウインコなのでした♪

そんなお茶目なオウム・インコたちに会いに来てください!
北園,大型インコ舎ですよ~。

2018年6月14日木曜日

イベント告知|明日はオウムインコの日

明日、6/15(金)は“オウムインコの日”。
06で「オウム」,15で「インコ」といった語呂合わせのようですね。

皆さんはオウムやインコにどんなイメージをお持ちですか?
華やかな姿と,種や環境によってはおしゃべりをして私たちを楽しませてくれる身近な動物ではないでしょうか。

こちらの写真の当園のルリコンゴウインコ(メスのブロー)なども,こんな感じでピーナッツを飼育員の手からもらい,器用に殻をむいて食べる様子を動物ガイドなどで披露してくれます。


こちらは当園のミドリコンゴウインコと

仲良さそうなこちらはベニコンゴウインコです。

頭がよく社交的な生態から,コンパニオンバードとしても需要が高い動物です。
しかし,それがあだとなり乱獲されたり,森林伐採などの環境破壊により絶滅の恐れがある希少動物なんです。

福岡市動物園ではそんなオウムやインコの現状を知ってもらうために,特別ガイドを実施します。
《オウム・インコの日 特別ガイド》
【日時】6月15日(金)11時00分~
【場所】 北園・大型インコ舎
チンパンジーやツキノワグマ舎の並びにあります。


大型インコ舎で飼育しているオウムやインコを中心に,園での生活に加え,野生での現状などについて飼育員が解説します。
この機会に,オウム・インコのことを考えましょう。

当日どなたでも参加できます。開始時刻までに獣舎前へお越しください。
※天候や動物の体調などにより,変更・中止になる場合があります。

福岡市動物園HP →『オウム・インコの日特別ガイドを開催!』

2018年6月9日土曜日

今週のTNC『どうぶつめいし』はオランウータンのミミが主役♪

今週6月10日(日)のTNC『どうぶつめいし』(毎週日曜日の朝6時10分放送),主役はオランウータンのオス「ミミ」です。

大きな体に,ゆったりのんびりした動きで人気者の「ミミ」。

撮影の日も,マイペースに動いていました。

撮影スタッフにも貫禄のある姿を披露しつつ,カメラ目線はバッチリ♪

『オランウータン』はインドネシア語で『森の人』を意味します。
ゆったりとした動きが,常に考え込んでいるような思慮深さを思わせることから『森の賢人』とも呼ばれます。
そうしたオランウータンの仕草を気にしながら番組をご覧いただくと,よりおもしろいのではないでしょうか。

そして,番組を見て「ミミ」に会いたくなったら動物園へ遊びに来てくださいね。

*****番組概要*****
・番組名:どうぶつめいし
・放送局:TNCテレビ西日本
・放送日時:毎週日曜日あさ6時10分~(5分番組)
 →番組ホームページはこちら
**************

2018年6月8日金曜日

ツシマヤマネコ,展示再開♪

6/7(木)より,ツシマヤマネコの展示を再開しました。
今年もオスの「むー」が登場です。



再開当日の様子はというと…。
午後2時くらいの「むー」。
…寝てますね。


お,目が開いた…,


開いた…


と思ったら,この寝顔♪


くつろいでいるときは,だいたいこのあたりにいるようですよ。

****

そして…,本日6/8(金)の様子です。
昨日の反省を踏まえて,一時間ほど早く,様子を見に行ってみたところ…,

昨日とは打って変わって,野生味のある「むー」の姿が!


なんと,ちょうどエサをもらっていましたよ。


獣舎のあちこちに鶏肉や鶏頭,馬肉をおいてもらい,獲物を捕まえるようにエサを食べる活発な姿が見れました♪


好物の鶏頭をこんな風に置いて,簡単には食べられないように工夫して運動量を増やします。

よじ登ってキャッチ!


池に落ちてしまった鶏肉も…,


飛び込んでキャッチ!


ん~,おなかいっぱい♥と満足そうな「むー」なのでした。
寝てる姿も,活発に動き回る姿も素敵なツシマヤマネコの「むー」にぜひ,会いに来てくださいね。