2019年10月4日金曜日

【ツシマヤマネコマンス】10月5、6日はトートバックWSと命名イベント♪

10月8日は、ツシマヤマネコの別名「とらやま」にちなんで制定された「ツシマヤマネコの日」です。

福岡市動物園では、この日に関連して、啓発イベント「ヤマネコ祭2019」を開催中。
詳しい情報はHPでご確認ください。

というわけで10月はツシマヤマネコ🐱マンスなんです♪
それでは今週末10月5日(土)、6日(日)のイベントについて案内します♪

まずは動物情報館ZooLabにてワークショップがありますよ。

『対馬の魅力盛りだくさん!消しゴムはんこでトートバックを作ろう!』
→HP 動物情報館ZooLab「対馬の魅力盛りだくさん!消しゴムはんこでトートバックを作ろう!」

タイトルが長かっちゃん🐾
でもその名の通りの内容となっております♪

吉野由起子さん(一般社団法人MIT)を講師に、対馬の自然や動物たちについてのお話しに加え、対馬の魅力がデザインされた消しゴムはんこをスタンプして、トートバックを作っちゃいます。
自分だけのトートバックをこの機会に作りましょう!
福岡市動物園のツシマヤマネコをデザインした、限定の消しゴムはんこもありますよ♪

【日時】
2019年10月5日(土曜日)、6日(日曜日)
11時00分~、14時30分~(各回60分程度)

【場所】
動物情報館ZooLab 多目的コーナー

【定員】
各回20名

【対象】
どなたでも(未就学児は保護者同伴)

【参加費】
300円(材料費として)
※別途、入園料が必要となります

【受付】
当日9時より多目的コーナーにて両回の整理券配布

【講師】
吉野由起子さん(一般社団法人MIT)
<講師紹介>
東京生まれ東京育ち。多摩美術大学・絵画科・油画専攻 卒。
対馬市島おこし協働隊・島デザイナーとして2011年より対馬に移住。
2014年から一般社団法人MIT専属デザイナーとして活動中。


動物園内、ツシマヤマネコの獣舎前では特別企画として、担当飼育員による特別ガイドと、今年4月に生まれた子ネコの名づけイベントを行いますよ~。

🐱「ツシマヤマネコの日」特別ガイド🐾

4月15日に生まれた子ネコ2頭の成長っぷりや、現在展示中の「あおば」(オス・1歳)についてお話します。

時間:両日ともに10時00分~
場所:ツシマヤマネコ舎

🐱みんなで子ネコの名前を決めよう!🐾

さらに、ガイドの後には、その子ネコ2頭の名前候補への投票を行います。
(※子ネコは非公開です。写真の二頭がその子ネコになります)

母親の「妃(ひめ)」を育てた対馬の野生生物保護センターのスタッフと、子ネコを育てている飼育員が考えた名前候補の中から、参加者の皆さんがふさわしいと思う名前に投票していただきます。

投票により決定した名前の発表は、その日の13時に発表です。
場所は動物情報館ZooLabですのでお間違いのないように!

【名前お披露目の時間】13時00分~
・10月5日(土曜日)オスの子ネコの名前を発表
・10月6日(日曜日)メスの子ネコの名前を発表

【場所】動物情報館ZooLab 多目的コーナー

詳しくはHPでご確認ください。
→HP『「ツシマヤマネコの日」特別企画』


なんだか哀愁ある写真やね…。
そんな、あおばにぜひ、会いにきてくださいね。