2019年5月1日水曜日

祝🌹令和元年スタート!

いよいよ令和時代の幕が開けました。
令和初日となった今日、動物園には、たくさんの皆さまがお越しくださいました。


本日の園内の様子をご紹介します。


記念すべき令和初のスポットガイドは、シロテテナガザルです。


皆さまには、飼育員が投げたエサのフルーツを、「アイ」(メス)と「キナコ」(メス)がキャッチするところを見てもらいました。


キャッチに成功すると、皆さまから歓声が!
しかし、じつのところ、キャッチをするのは、あまり得意ではありません。
地面に落ちてしまったものも多いのですが…、


ご安心ください!
落ちたエサも拾いに行って、お腹いっぱい食べてくれました。

お次は、レッサーパンダのリンゴタイム🍎です。
今日のリンゴタイムは、令和初日にちなんで、「マリモ」(メス)が「令和」を発表してくれることに。

この日に合わせて、飼育員が特製リンゴとプレートを用意しました!


特製リンゴの表面には「平成」の文字が。


中身側には、「令和」の文字が。皮を利用して、文字が装飾されてます。
1時間かけて作った傑作です!
これは、「マリモ」のリンゴをひっくり返して食べる癖を利用して、手に持った「平成」リンゴを見せた後、ひっくり返して中身の「令和」の文字を皆さんにご覧いただくというわけです。


まずは、「平成」部分を見てもらいます。


それから、「令和」の文字を…。
この「令和」の文字は角度が合わず、きれいに見えなかった方も、多いかもしれません💦
あっという間に平らげてしまいました。


リンゴに刺したプレートの方では、じっくりその姿を楽しんでいただけたのではないでしょうか?皆さんたくさん写真に収めておられました。


最後はサル山です。


ニホンザルのおはなしを聞いた後、エサやり体験をしていただきました。


ニホンザルの群れの中には、今年生まれの赤ちゃんもいましたよ。
お母さんのお腹に抱かれています。


また、ゴールデンウィーク期間中、動物情報館ZooLabでは、動物パネルをバックに改元にちなんだ写真をとることができます♪
今日もたくさんの方に楽しんでいただけたようです。


植物園にも「令和」フォトスポットが登場しています。
こちらは、5月12日(日曜日)まで設置しています。ぜひ記念にどうぞ!

それでは、令和時代も、どうぞ福岡市動物園をよろしくお願いいたします!

ゴールデンウィーク期間中は無料シャトルバス『ZOOバス』を運行しております。

★運行期間:4月28日(日)~5月6日(月)
★ルート:地下鉄大濠公園駅~植物園駐車場

詳しい運行ダイヤはHPの「無料シャトルバス”ZOOバス”運行情報」ページでご確認ください。

HP情報→ 無料シャトルバス"ZOOバス"運行情報