2020年1月27日月曜日

レッサーパンダのハルマキ、公開開始しました

千葉県の市川市動植物園から1月6日にやってきた、レッサーパンダのメス「ハルマキ」。

1月27日(日)から室内展示室にて公開が始まりました。

こちらは初日の様子です。
たくさんの来園者であふれかえる展示窓前・・・。
すみません、こんな写真しか撮れていません。
ハルマキが、それだけ人気者だったということでございます。

飼育員がリンゴを様々な場所に置き、そのリンゴをたよりに、展示室内を歩き回るハルマキ。
来園者の方々は、色々な角度から観察できたのではないでしょうか。



以降、ハルマキの登場は、当面は毎日14:00~屋内展示室のみの公開となります。
※動物の体調により内容を予告なく変更・中止することがあります。



その頃、お外ではオスのノゾムによるリンゴもぐもぐタイムも♪


ハルマキちゃんもかわいいけど、ノゾムたちもよろしくね。