2020年1月23日木曜日

レッサーパンダのハルマキを公開します

千葉県の市川市動植物園から1月6日にやってきた、レッサーパンダのメス「ハルマキ」ですが、1月20日の休園日に、初めて室内展示室に出ました。

まずは竹のフィーダーに興味津々なご様子。

そして、飼育員があちらこちらに置いたリンゴをたよりに、展示室を隅々まで散策していました。


初めての場所とあって、色々な場所をクンクンとにおいを嗅ぐ様子もみられました。

ギャラリー(私たち)のことも気にせず、近くにも来てくれましたよ♪
リンゴ効果かもしれませんが・・・。

オスのノゾムが良くくつろいでいる、この場所も滞在時間多めでした。

こーんな風に遠くから様子を伺う場面も♪
と、順調に当園に慣れているハルマキの公開日が決まりました。

<一般公開>
【日時】
1月26日(日)14:00~
※以降、当面は毎日14:00~屋内展示室のみの公開となります。

※動物の体調により内容を予告なく変更・中止することがあります。

詳しくはHPにてご確認ください
→HP『レッサーパンダのメス「ハルマキ」を一般公開します