2018年10月19日金曜日

ウンピョウが熊本市動植物園へ帰ることになりました

福岡市動物園では,2016年の4月14日と16日、熊本と大分で発生した地震により,獣舎被害のあった熊本市動植物園からウンピョウ2頭(オス,メス)を受け入れ飼育してきました。

今回,熊本市動植物園の災害復旧工事による猛獣舎の復旧のめどが立ち,10月22日(月)に熊本市動植物園へと帰ることとなりました。


皆さまには直前のお知らせとなりますが,前日の21日(日)にささやかながら『ウンピョウのさよならガイド』を行います。
(予定がなかなか定まらず,情報が遅くなったことお詫び申し上げます)

<ウンピョウさよならガイド>
☆13:30~ ウンピョウ舎
当日,どなたでも参加できます。
開始時刻までに、獣舎前へお越しください。

※天候不良や動物の体調により内容を予告なく変更・中止することがあります。
あらかじめご了承ください。

→HP『10/21(日)のZOOスポットガイドについて』

当園にとっては「さよなら」ですが,熊本市動植物園が復旧に向けて進んでいることはとても嬉しいことです。
福岡市動物園ではウンピョウを前日の21日まで展示しています。
ぜひ会いに来てください。
そして全面開園した際には熊本市動植物園にも,会いに行ってあげてください。

※熊本市動植物園は現在,部分開園しています。
猛獣舎を含む全面開園の予定はまだ未定です。
詳しいことは熊本市動植物園のHP等でご確認ください。