2018年10月28日日曜日

動物園もハロウィン!動物たちに”お化けカボチャ”をプレゼント🎃その1

皆さん,ハッピーハロウィーン!!🎃


福岡市動物園では,10/27(土),28(日)の2日間,ハロウィンにちなんで,動物たちにお化けカボチャのプレゼントを行います。

それでは,初日(10/27)の様子をお伝えします。

まずは,お化けカボチャのご紹介です。
デコレーションは,動物たちがモデルになっていて,どれも個性的!
緑色の小さなカボチャは,皆さまの家庭でも食卓にあがるえびすカボチャです。
周りのカボチャと比べると大きさの違いを感じていただけると思います。


これらは飼育員たちが愛情をこめて,彫り上げたものなんですよ。

たくさんのお客さまに見守られるなか,早速,動物たちにプレゼントしていきます。

まずは、サル山のニホンザルたちへプレゼント。

あ!!ッという間の出来事でした。
カボチャに勢い良く飛びついたサルたちの手によって,カボチャは下まで転がっていってしまいました…。
食べる様子をゆっくりと楽しむことはできませんでしたが、サルたちは喜んでくれたようです。


続いては,ヤマアラシの「マサキ」(オス)へプレゼント。
こちらは,小さい口で一心不乱に食べてくれました。
先ほどとはうって変わり,ゆっくり観察することが出来たのではないでしょうか。


お次は,ツキノワグマへプレゼントですが,「ハナコ」(メス)にはカボチャケーキのプレゼントを!!
ケーキは,蒸したカボチャとヨーグルトから作った寒天ケーキです。ダイエット中の「ハナコ」にぴったりの特製ケーキになっています。


美味しかったようで,一気に食べてくれました!


「ゲンキ」(オス)には,くり抜いたカボチャの中に,柿やリンゴなど好物の果物を詰め込んだものをプレゼント。


前足で上手にカボチャをひっくり返して,果物を取り出していました。


中身を食べ終わった後のカボチャは,ひっかいたり,噛みついて運んだり…,「ゲンキ」の良いおもちゃになったようです。


最後はマレーグマへのプレゼント。
こちらのカボチャの中には,バナナなどの好物が仕込んであります。


食いしん坊の「サニー」(オス)は,カボチャに頭を突っ込んで,終始見事な食べっぷり。


「マチ」(メス)は,カボチャを回転させながら,爪を使った上品な食べっぷりでした。

動物たちは,それぞれ異なる反応や食べ方を見せてくれましたが,一様に喜んでくれました!2日目はどうなるでしょうか?お楽しみに!!