2018年7月11日水曜日

「動物はアートだ」ポスターが2年連続福岡広告協会賞の金賞を受賞!「2018福岡広告フェア」で紹介されます

福岡市動物園が,昨年度制作した「動物はアートだ」ポスターシリーズ(7枚/動物はアートだ編,ヒョウ編,ダチョウ編,オランウータン編,レッサーパンダ編,ツシマジカ編,マレーバク編)が,第57回福岡広告協会賞のポスターS部門で金賞を受賞しました。
ポスターの金賞受賞は昨年に続いて2年連続です。





その他にも「コトバ動物園」(恋編,卒業編)がアーバンアド部門,動物はアートだ「えらんだコトバでえほんをつくろう」プロジェクトがSP部門でそれぞれ銀賞に選ばれました。金賞受賞は,2年連続です。









このポスターとイベントは,「動物はアートだ」プロジェクトとして,動物を生きているクリエイティブととらえ,アーティスト北村直登さんのインパクトのあるイラストと岡田賢さんのコピーを通じて,福岡市動物園の動物たちの魅力を伝えていくプロジェクトとして2年間展開してきました。



その「動物はアートだ」ポスターが,7月13日から16日まで福岡市役所1Fの多目的広場で開催される「2018福岡広告フェア」で展示されます。
「2018福岡広告フェア」では,今回の福岡広告協会賞の入賞作品が紹介され,ポスターシリーズだけでなく,「コトバ動物園」 や「えらんだコトバでえほんをつくろう」プロジェクト の概要もパネルで展示されます。







ぜひ展示会場で動物はアートポスターをご観覧ください。
「動物はアートだ」ポスターは,旧マレーグマ舎にも展示していますので,ご来園の際に動物たちのアートなポスターをぜひご覧ください。

「2018福岡広告フェア」
期間:7月13日(金)~16日(月祝)10時~17時(最終日16時まで)
会場:福岡市役所1F 多目的スペース
※13日の10時から オープニング式典(テープカット)が行われます。

福岡広告協会は、「広告文化の普及向上をはかり産業経済の発展に寄与するとともに、 会員共同の福祉を増進すること」を目的として、1954年に発足。会員は、広告主、出版・印刷会社、マスコミ媒体社、広告代理店および広告 制作会社によって構成されています。
福岡広告協会賞は,昭和36年にスタートし,今年で57回目になります。贈賞式は6月6日に開催されました。
受賞作品一覧(福岡広告協会HP)はこちら