2017年6月9日金曜日

福岡広告協会賞の贈賞式に参加しました

福岡市動物園のPRを通し、動物たちの魅力を伝えていくプロジェクトとして展開した「動物はアートだ」ポスターシリーズと「コトバ動物園」(恋編,卒業編)が,第56回福岡広告協会賞の金賞に、それぞれポスターB全以上部門とアーバンアド部門で選ばれたことを、以前HPにて報告いたしました。



先日(6/7)その贈賞式が開催されました。
園を代表して賞状をしっかりと受け取ってきましたよ!

※(4/27の動物園HPのお知らせ)福岡広告協会賞の金賞に選ばれました。
※(福岡広告協会のHP)第56回 福岡広告協会賞 入賞作品発表!!





作品応募総数369作品。10部門の中で,2部門も金賞を受賞するというのは珍しい、とのお言葉をいただきました。


北村直登さんの色彩豊かな絵と、岡田賢さんの楽しいコピーで動物たちの魅力を表現したポスターシリーズは、昨年の7月から今年の3月まで月替わりで展開し,お客さまからも毎月楽しみ、との声をいただいてまいりました。


また旧マレーグマ舎で開催したコトバ動物園では,動物の生態と人間の行動をシンクロさせたコトバの巨大パネルの前で、来園者の方たちに「人間」という動物になっていただきました。
(ちなみにこちらのキャッチーな「コトバ」もコピーライターの岡田賢さんによるもの。)

たくさんの方がこのパネルの前で写真を撮って楽しんでいただいたおかげで、こんなすばらしい評価をいただきました。
ご来園いただいた皆様、ありがとうございます。

入選作品は来週(6/13-17),九州産業大学芸術学部アートギャラリー(15号館1階)で展示されます。
もう一度作品を見たい、という方や、お時間のある方は「動物はアートだ」ポスターを見に行かれてはいかがでしょうか。

今年の展開は…
只今準備中です!
今年も引き続き,皆さんに動物園に注目していただけるような企画をやっていきたいと思っています。
今月中には発表する予定ですので今しばらくお待ちください。