2017年6月27日火曜日

アートパフォーマンスを開催しました。

このブログやHPでお知らせしていました,アーティスト北村直登さんによる夜の動植物園のメインビジュアル制作風景が本日(6/27)の12時より福岡市動物園のfacebookでライブ配信されました。



ちょうどお昼休みでもあったので、ご覧いただいた方も多かったのではないでしょうか。
動画は以下のリンクよりご覧いただけます。
→福岡市facebook、ライブ配信




どんな絵になるのか?
ちなみにこちらは描き始めの様子です。

モチーフとなったのは,夜の動植物園にふさわしい夜行性の「ワシミミズク」と夜に咲く「スイレン」の花。

北村さんに渡していた事前資料がこちらの写真。

福岡市動物園にいる「ワシミミズク」。
凛々しいたたずまいの中に、愛らしさがにじみますね~。(すみません、親ばかです)

こちらは植物園の「スイレン」の花。神々しくも美しいですね。
夜に咲く花だそうですよ。
夜の動植物園で見ることができるなんて楽しみです。









北村さんが描き始めて約1時間、途中、ライオン(?)がキャンパスに登場したり,ワクワクしながらLIVE配信を見ていましたが,夜の色にキャンバスが染まり始め,ミミズクが浮かび上がったと思ったら,あっという間に色鮮やかな絵に仕上がりました。
魔法のような手品のような,不思議なライブペインティングでした。

このあたりは実際に見ていただくほうがいいですね。
見た人もまだの人もこちらからぜひご覧ください。
→福岡市facebook、ライブ配信



今回,北村さんが制作したこのイラスト(というかもうひとつの絵画ですね)は,夜の動植物園のメインビジュアルとして,岡田賢さんのコピーと一緒にポスターやチラシに登場します。(岡田さんのコピーも素敵ですよ)
登場時期は7月中旬になりますので,楽しみに待っていてくださいね!

最後に北村さんと,ご覧いただいた皆様,ありがとうございました!!
素敵な時間を共有することができました。
夜の動植物園も,この絵に負けないようにワクワク,ドキドキを体感できるよう準備していきます!!