2019年3月19日火曜日

ようこそ!アラビアオリックスの「ミナ」♪

横浜市の金沢動物園からやってきた,アラビアオリックスのメス「ミナ」の当園での様子をお伝えします。

3月11日(月)の休園日に入園し,一週間ほどがたちました。

順調に獣舎寝室にも慣れ,入園から4日後の金曜日には朝食を完食!
飼育員によると,入園2,3日後には,そわそわとして,もうお外に出たそうな様子だったとのこと。


ちなみに写真は来園日の食事中です。
(飼育員が撮影した写真ですが,こっちを気にして食べているように見えませんね^^)

改めて,ようこそ「ミナ」福岡市動物園へ!
金沢動物園で「ミナ」に親しんでくださった皆様,「ミナ」を大事に育てていきます。

近いうちに,福岡での屋外デビュー!ということになりそうですが,一般公開が決まりましたらHPでお知らせします。

元気に動き回る「ミナ」の姿を見るのが楽しみですね。

ちょっと、「ミナ」のご紹介を。

当園にやってきた日(3月11日)に一歳になったばかりの「ミナ」です。
(この写真は金沢動物園にいるときの写真になります。)


首から胸にかけてうっすらと茶色かかったクリーム色が残っているのが分かりますか?
これは,まだ幼さの残る毛並みだそうです。

白と黒のコントラストが美しいアラビアオリックスですが,幼獣の頃は全体が薄い茶色をしています。
砂漠に生息する彼らにとっては,この毛色が保護色になるそうです。
なので「砂漠色」と表現した方が良いでしょうかね。

「ミナ」に会いに来てくださる方は,ぜひ,この幼い印を観察してください,と飼育員からのメッセージです。