2018年5月26日土曜日

イベント告知|5/30(水)は『カワウソの日』特別ガイド開催♪

5月30日(水)は『カワウソの日』です。
イギリスにある「The International Otter Survival Fund(国際カワウソ保護(生存)基金)」により,5月最後の水曜日を『世界カワウソの日(World Otter Day)』と定められました。
この日は,絶滅の危機にあるカワウソについて,現状を知ってもらい,保全に繋がるよう,国内だけでなく,世界中で様々なイベントが行われています。
福岡市動物園ではコツメカワウソを8頭飼育しています。
そこで,飼育しているコツメカワウソのことやカワウソの生態のことなどを知っていただくために,5月30日(水)13時30分より『World Otter Day(世界カワウソの日)特別ガイド』を開催します。
→ HP『世界カワウソの日』特別ガイドを開催!


小柄で可愛らしい姿に似合わず,俊敏で時にユーモラスな行動をするカワウソ。

当園でも水中トンネルをする~っと通り抜けたり,ロープにぶら下がっては、ぐるぐ~ると回る姿で来園者の皆さまに親しんでもらっています。


最近ではとても人気のある動物ですが,保全的観点から見るとカワウソの現状ってどうなっているのでしょう。
絶滅の危機にあるのはなぜなのでしょうか?

本来,彼らが持つ行動・習性などにも目を向けて多くの人にカワウソのことをお伝えしたいと考えております。


また,こんな遊び道具も新設しました。
流しそうめんなんかでおなじみの「竹」です!
ここを滑り台のように遊んでほしくてと…飼育員。

おお,滑るのか?滑ってくれるのか!!

…素通り…。
てな具合に今は無関心でございます。


カワウソの日,ぜひご来園ください!

====================
【日時】5月30日(水)13時~
【場所】コツメカワウソ舎
詳しくは→ HP『世界カワウソの日』特別ガイドを開催!
================

※天候不良や動物の体調により内容を予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。