2019年12月23日月曜日

「大人のための飼育体験講座」を開催しました。

12月8日(日)に「大人のための飼育体験講座」を開催しました。
中学生以上の大人のための事前申込・抽選制の飼育体験です。
今回も抽選で選ばれた26名の方に参加いただきました。

飼育員の仕事を体験していただく、この飼育体験。
今回は10班に分かれて、それぞれ飼育員の担当動物の飼育の作業を体験してもらいました。
まずは、獣舎の掃除。
飼育員の説明を聞いた後に、実際に獣舎の掃除をします。
こちらは、ヤギ・ヒツジ舎の掃除。


オジロワシの獣舎もきれいに掃除。


こちらはツシマジカ舎の掃除。


マレーバク舎の掃除。


そして、ペンギン舎。

こちらは、エサが保管されている各部屋を見て回ります。冷凍や冷蔵などいろんな部屋がありますので、それぞれの部屋の説明を受けます。

エサの一束の重さも体験してもらいました。

それと、飼育員の大事な仕事のひとつ、エサの準備。

以上のような飼育体験をして、午前の部は終了。
飼育員の仕事は、飼育動物たちに関して多岐にわたるのですが、今回の飼育体験では、その一部の掃除やエサの準備を中心に体験していただきました。


午後は、動物医療センターで、獣医師からの説明を受けます。こちらも飼育動物の健康管理や治療、負傷して運び込まれる野生動物の治療を行っている動物たちの飼育に関わる大切な仕事をしています。


こちらでは、獣医師から、動物たちの治療や健康管理についての仕事を実際の器具を前に説明しました。

1日という限られた時間ではありましたが、動物園の飼育に関わる体験していただきました。
普段は入ることのできない獣舎の中で際に、作業をしていただいたり、話を聞いていただくことで、動物たちに対する理解をより深めていただけたのではないかと思います。

来年も開催する予定ですので、ぜひお申込みいただき、ご参加ください!