2019年2月11日月曜日

ハッピーバレンタイン!3連休のご来園ありがとうございました。

本日は昨日に引き続き,バレンタインイベントを開催しました。
その様子をご紹介します。


まずは,先日のブログでイケメンとしてご紹介したキリンの「ジュラ」の登場です。


「ジュラ」には,飼育員特製のバレンタインブーケを用意しました。


ブーケの中身は,エサの「トウネズミモチ」の木の枝です。この「トウネズミモチ」は,「ジュラ」の生まれ故郷である東山動植物園で食べていたもの。


いつもと違う思い出の味を,ゆっくりと味わって食べてくれました。

イベントでは,「ジュラ」と「リンダ」(メス)の気になる恋模様のお話しもありました。
「ジュラ」は,「リンダ」のことが大好きなのですが,実は「リンダ」の方もまんざらでもないようです。


ガイドの途中でも,おもむろに2頭がイチャイチャしだす場面も。
これからもそんなふたりの恋の行方を見守ってあげてください。


続いては,サル山でバレンタインのプレゼントです。
お客さまからニホンザルたちにプレゼントしていただきました。


プレゼントは,バレンタインにちなんで,ハート型にくり抜いたニンジンとダイコンです。


本日はバレンタインということで,女性のお客様からはオスのサルたちに,男性のお客様からはメスのサルたちに,投げ入れてもらいました。


ですが,ニホンザルのオスとメスを見分けるのは,なかなか難しかったかもしれませんね。


ダイコンやニンジンをダイビングキャッチしたり…,



露天風呂に入って食べるサルも。
サルたちは,皆喜んでくれたようです。

また本日は,チンパンジーのスポットガイドも行いました。

スポットガイドでは,薄めたハチミツを入れたペットボトルを,チンパンジーが小枝に使って舐める様子を観察していただきました。


こちらは,メスの「サクラ」です。


擬似アリ塚にセットしたペットボトルに,小枝を差し込んで…,


ハチミツをペロペロ。


使う小枝は,チンパンジーたちが自ら獣舎の中から拾ってきたり,木の枝を折って,使い勝手のいいようにして使用します。
器用に道具を使って舐めている姿は,お客さんにも感心していただけた様子でした。

他にも…,

動物情報館ZooLabでは,エミューの羽を使ったチャーム作り


植物園では,雪まつりのイベントを行いました。

3連休は,たくさんのお客さまに来園していただきました。
ありがとうございました。
皆さまもステキなバレンタインをお過ごしください。