2019年1月29日火曜日

動物園向けアプリ「one zoo」でスタンプラリーが始まりました

福岡市動物園では,昨年12月から動物園向けアプリ「one zoo(ワンズー)」を使った動物園情報発信のサービスを開始しています。



「one zoo」とは…,
動物たちの様子を撮影した動画の配信やイベント情報などの発信を行うスマホアプリです。園内マップや音声ガイドなど,実際に動物園内をまわるときにも便利で,動物園をより楽しめるコンテンツです。

当初はiPhone向けにiOS版のみの提供でしたが,1月11日よりAndroidでも利用できるようになりました。

そんな「one zoo」の福岡市動物園ページに,本日から「スタンプラリー」機能が追加されました。

スタンプの設置場所は,園内の
レッサーパンダ舎
キリン舎
マレーバク舎
オランウータン舎
ライオン舎
の5箇所です。


スタンプはそれぞれの足の形になっています。
こちらはキリンのスタンプです。

使い方は,
「one zoo」アプリのメニューから「動物園一覧」を選び,その中の「福岡市動物園」を選択します。
「スタンプラリー」というアイコンがあるので,そちらからご使用ください。


さっそくライオン舎のスタンプ台に行ってみました!


まずは,福岡市動物園のスタンプラリーのライオンのページを出して…,


足形スタンプをポン!


できました!!


ライオンのスタンプ完了です!
園内のスタンプを全部集めると,プレゼントがもらえます!


園内巡りが,より一層楽しくなる「スタンプラリー」。
どうぞ,ご利用ください。