2017年7月22日土曜日

今年もゾウの「はな子」にプレゼントをいただきました!

本日、企業サポーターの「三好不動産」様とのタイアップイベントを開催しました。


「三好不動産」様は,シンボルキャラクターである「ゾウ」にちなんで、
3年前からアジアゾウの「はな子」を応援していただいています。

今年は,「はな子」へ炊飯器とお米,スイカ,解説板のプレゼントをいただきました。

昨年,「はな子」が体調を崩して,食欲が落ちた時期がありました。
その時に,ゾウを飼育している他の園にも相談して,おにぎりを食べさせることにしました。
そして,「はな子」に,おにぎりを与えてみたところ,おにぎりを食べてくれました。
その後,「はな子」は,徐々に食欲も戻り,体調も回復しましたが,それ以降も,果物や野菜,青草などの今までのごはんとおにぎりを併用して食べさせています。
その話を聞かれた三好不動産様から,「はな子」に,おにぎり用のご飯を炊く炊飯器とお米,それと夏場の水分や栄養をとれるようにとスイカのプレゼントのお話がありました。

今日は,贈呈イベントを開催しました。
ゾウ舎の中で,プレゼントのお披露目です。





お米とスイカと炊飯器が登場しました。





今回いただいたお米とスイカは熊本復興支援ということで熊本産です。
「はな子」もお米とスイカをしっかり食べて,熊本の復興を支援しますね。



炊飯器は,これまで園には5合炊きの炊飯器があって1日2回(1升)のご飯を炊いていたのですが,1回で炊けるようにと1升炊きの大きな炊飯器をいただきました。

早速,「はな子」にお米を食べてもらおうと,参加していただいたお友だちにおにぎりを作ってもらいました。




美味しそうなおにぎりができました。
そのおにぎりを飼育員から「はな子」へプレゼントです。



外に出ていた「はな子」に,いただいたお米で作ったおにぎりとスイカを飼育員からプレゼントしてもらいます。さて,はな子は食べてくれるかな?
まずは,おにぎり。


飼育員がおにぎりを差し出すと,「はな子」は,おにぎりを鼻で口に運んで,美味しそうに食べてくれました。





スイカも美味しそうにペロリと食べてました。

また,今回は,お米屋や炊飯器のプレゼントとあわせて,ゾウ舎の屋外運動場にある解説板が古くなっていたので,新しい解説板もプレゼントしていただきました。


皆さん,ゾウ舎に来られた際には,解説板を読んでいただいて,ゾウやはな子のことに詳しくなってくださいね。

三好不動産様、いつもご支援ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

動物サポーターについてはこちら(動物園ホームページ)をご覧ください。
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/supporter/