2016年12月21日水曜日

今日は冬至!「ゆず湯」と「かぼちゃ」が登場♪

今日は二十四節気のひとつ「冬至」。
「冬至」といえば。「ゆず湯」と「かぼちゃ」ですね。
そこで,「ゆず湯」と「かぼちゃ」を動物たちにプレゼントしました。


まずは「かぼちゃ」!
ツキノワグマの「元気」と「花子」にプレゼント♪

食べやすいように飼育員が蒸かした「かぼちゃ」です。
お!今日はかぼちゃの上にゆずも乗ってますよ。
かぼちゃには「冬至」の文字まで彫ってあります!


登場するなり「元気」は


さっそく「かぼちゃ」のところへ。


3個の「かぼちゃ」をあっという間に食べてしまいました。

続いて「花子」はというと…


ゆっくりと食べていました♪

それぞれペースは違えども2頭ともおいしそうに食べてくれました。
これで風邪ひかないで元気に過ごせますよ~に!

そして今年で4年目を迎える、サル山の冬至「ゆず湯」!
ブログでもお伝えしてきましたが,
4年目ともなると、ニホンザルたちも「露天風呂」にだいぶ慣れ、
「お風呂練習」の時から思い思いに楽しんでいる姿が見られました。

しかし!今日は暖かった…。
サルたちもお風呂には入らず眺めるだけ…。

そこへ,飼育員が「ゆず」を持って登場です!
飼育員がゆずを持ってきても最初は遠くから眺めたままでしたが…


「ゆず」がお風呂に投入されると…


サルたちは「ゆず」に夢中!!
お湯よりゆずの方がいいみたいです。


でも,そのうちに、お湯につかってのんびりと
「ゆず」をほおばるサルも出てきました♪


落ち着いた頃には子ザルもお風呂で「ゆず」を食べていました。

ニホンザルたちも風邪をひかずに
冬を乗り切ってほしいですね。

サル山の「ゆず湯」はニホンザルたちに
12/23(金・祝)と12/25(日)にもクリスマスプレゼント
ということで開催しますので
見に来てくださいね。