2016年11月23日水曜日

勤労感謝の日の動物園

今日は勤労感謝の日でした。
動物園の様子をお伝えします。

まずは「チャドとクラークのどうぶつ絵本づくりワークショップ」。

これは,8月に開催したワークショップの第二弾。
福岡を拠点とする映像制作会社、
モンブラン・ピクチャーズさん制作の絵本、
キャラクターパーツを使って,参加者が登場する動物やストーリーを考え,
自分だけのオリジナル絵本を制作するワークショップです。


今日は最新作「チャドとクラークのさがしもの」のストーリーにちなんで,
福岡市動物園で8月に生まれたキョンの名前を考えるプログラムでした。
(“さがしもの”と“名前”がなぜストーリーと関係するのかは
ぜひ絵本を読んでくださいね)


最初に,キョンについてのお話を担当飼育員から聞きます。


そのあと,チャドとクラークシリーズの最新作
「チャドとクラークのさがしもの」の読み聞かせを聞いて,
いよいよ絵本づくりがスタートです!

みんなどんな動物を登場させるのかな?



子どもたちは集中して絵本づくりに取り組んでいました。


最後に、参加した中から2人のお友だちが作ったストーリーの紹介がありました。
すごく素敵な絵本になっていましたよ♪

そして絵本作りの中でみんなが考えてくれたキョンの名前、
その中からどれかひとつをキョンにプレゼントします。

みんな素敵な名前ばかりだったので,とても迷いそうな予感!
どんな名前になるか楽しみにしてくださいね。
決まった名前は動物園のHPで12月上旬頃に発表予定です。

さらに今週の26日(土)にも絵本づくりワークショップを開催します。

次回の内容は東山動物園からやって来た
キリンのジュラ(オス、1歳)が「どうぶつパーツ」に仲間入りです。
キリン担当飼育員のお話もあります。
詳しくはこちらのブログを参照ください。
(※キョンの名づけは今回のみです。)
→まだまだ間に合いますよ!
「チャドとクラークのどうぶつ絵本づくりワークショップ」
第2弾参加者募集中!

***

続いて,スポットガイドを2つ。

まずは,ニホンザル。
今日は露天風呂の日なので,そちらを紹介。


スポットガイドの前にくつろぐサルたち。
勤労感謝の日ですからね~。

Instagramでも露天風呂動画をUPしますので癒されてくださいね♪

そしてレッサーパンダ。

マリモは相変わらず美しい姿勢でエサを食べていました。

そして,その姿を屋内から覗いているのは・・・


ノゾム!

今日はマリモと入れ替わって屋外にノゾムも登場!

エサを持つ飼育員の前で


エサを見つめるつぶらな瞳。
そして…


飼育員の持つリンゴに近づきガブリ!


片足でムシャムシャ。
どうだ!ワイルドだろ!

こちらのノゾムの様子も近日中にInstagramにUPしますね。

こちらは,スポットガイドではないのですが
アジアゾウのはな子。


もうすっかり外で遊んでます。

今日は少し寒くなってきましたが,
暑い時期の動物たちとは、
またちょっと違った姿がご覧いただける季節でもあります。
紅葉もキレイで見頃です。
ぜひ,動物園までお越しください。