2016年11月5日土曜日

「ヤマネコ祭2016」を開催しています。

今日(11/5)と明日(11/6)の2日間,福岡市動物園では,対馬市と共同で
「ヤマネコ祭2016」を開催しています。


今年が福岡市動物園でのツシマヤマネコの飼育20周年にあたり、
ツシマヤマネコ飼育下個体群の確立・維持に貢献したとのことで、
ツシマヤマネコの故郷である対馬市から福岡市動物園に
感謝状が贈呈されました。


その贈呈式の様子です。


贈呈式にはたまひめちゃんも出席です。
まず,初めに対馬市長からの感謝のお言葉を
対馬市の観光交流商工部文化交流・自然共生課の
阿比留課長よりいただきました。


続いて,対馬市から福岡市動物園に感謝状をいただきました。
(感謝状は対馬市長、ツシマヤマネコ「たまひめちゃん」の連名でした)


ありがとうございました。
これからも福岡市動物園では,ツシマヤマネコの保護,繁殖に
取り組みを続けていきたいと考えております。

ツシマヤマネコ舎では,「ヤマネコ祭」の開催にあわせて


ツシマヤマネコの生息地・対馬における現状及び保護活動等
を紹介するパネルを展示しています。

そして,ツシマヤマネコの特別ガイドも緊急開催しました。


でも,今日はむーくんはなかなか外へ出てきてくれませんでした。
朝から式典などあったから,ちょっと緊張したのかな。

明日も,ツシマヤマネコ舎で,14時から特別ガイドを開催します。
飼育担当者がツシマヤマネコの特徴や性格などの話をしますので,
よければご参加ください。お待ちしております。

そして,植物園の芝生広場には,


「ツシマヤマネコふわふわドーム」が出現!

たくさんの子どもたちが中で遊んでくれました。

そして,なかなか実物に触れることができないツシマヤマネコの
実際の大きさと体重のぬいぐるみも。


抱っこしてみると,その感想は
「重~い」

小さい子にはちょっと重いのかな。
さて何キロあるでしょう?
「ヤマネコ祭」に来て,抱っこしてみませんか。

「たまひめちゃん」も植物園に来てくれました。


「たまひめちゃん」も子どもたちに囲まれて
タッチや記念撮影で大人気でした。

「ヤマネコ祭」は明日(11/6)も開催しますので
ぜひ,遊びに来てください。

イベントの概要はこちらで↓