2016年8月22日月曜日

「チャドとクラークの絵本づくりワークショップ」を開催しました

8月21日(日)に「チャドとクラークの絵本づくりワークショップ」を開催しました。
これは,福岡の映像制作会社のモンブラン・ピクチャーズが制作する
「チャドとクラーク」シリーズの絵本の場面を背景に,
キャラクターパーツを使って,参加者がストーリーや登場する動物を考えて,
自分だけのオリジナルの冒険絵本を制作するワークショップです。



今回は,なんと!特別にキャラクターパーツに
福岡市動物園にいる動物たちも登場する動物園バージョンで開催!



福岡市動物園の動物たちのシートです!
今回だけのオリジナルキャラクターパーツ!!


まずは,「チャドとクラークのぼうけん島」の絵本の読み聞かせからスタートです。



みんな熱心にお話を聞いていました。


その後は,主人公のサルのクラークにちなんで,
福岡市動物園のサル担当の飼育員からサルのお話がありました。


つづいて,いよいよオリジナル絵本づくりにチャレンジです。
キャラクターシートからキャラクターを切り取って…



絵本に貼って,おはなしを書いていきます。


今回のパーツには,福岡市動物園の動物たちもいますよ。



どんなお話に登場するのかな,と思っていたら・・・
みんなの絵本には,福岡市動物園の動物たちもたくさん登場していました♪





主人公のチャドやクラークの描き方のお話や


チャドとクラークの絵本の作家の菜のやさんから
参加してくれたお友だちが今回のワークショップで作ったすてきな絵本の紹介もありました。


絵本づくりが終わったら,サル山に移動して,サルにエサやり体験をしました。



夏休みの楽しい思い出になったかな。

今回はたくさんの方にご応募いただき,先着順の受付も初日で定員になりました。
(応募が間に合わなかった皆さん,ごめんなさい。)

モンブラン・ピクチャーズさん,菜のやさん,梓書院さんありがとうございました。
また,よろしくお願いします。