2013年12月29日日曜日

新入りキナコの10月から今日まで

昨日のブログの続きです♪

アイとの同居も成功し、次は屋外運動場へのデビューです。
慣れたはず?の丸太の吊り橋を渡らないと外には出ることができません。

屋内展示室から外にでる扉を開けると、アイとタキは出ていきました。

キナコは…?
扉まで来るものの見ています。出ません。

まぁ予想してましたが…

アイとタキを初めて外に出したときにはエサで誘導しました。
それでもアイで30分。タキで1時間出るまでにかかりました。

キナコは私にはそんなに慣れていません。誘導したくても逆効果…(T_T)
キナコが慕っているアイにおまかせします。

 怖がりなキナコもアイ・タキと一緒にいたいだろうから、その日のうちには外に出るだろうと考えていました。夜、ちゃんと帰ってくるかな…とか。

しか~し!

出ません!

次の日も。その次の日も。体はでているけど手は残っています。むむむ。
3日目には吊り橋の1本目に座っていました。おぉ!

でもそこまで…

 これは予想以上です。
もう「キナコ頑張れ!」と応援するしか私にはできません。

ちなみに10月15日まででキナコは丸太3本目まで記録更新!

10月31日には丸太6本目!


その頃には屋内展示室でテナガザルらしい身軽な動きを見せてくれるようになりました。

見守り続けて2ヶ月…12月2日、やっとタワーのてっぺんまで行きました!

 同じデッキにはオランウータンのユキもいました。
まだ接触はないようですが、一応同居成功?

その後、大きな進展はありませんが、外にでることに抵抗はなくなったようです。


テナガザルが地面の草を食べているのをみると和みます。

まだ15mの高さのロープを渡ってないですし、ユキと1対1でいることもないので、これからも気長に待ってみましょう。

以上、7月に入園したシロテテナガザルのキナコの今年の出来事でした!
みなさま、よいお年をお迎えください。

動物園は現在閉園期間中。年始は2日から開園します♪