2013年10月30日水曜日

ビントロングの赤ちゃんが生まれました!

10月19日未明、ビントロングの「トロン」が二頭の赤ちゃんを出産しました!


動画はこちらから♪


パートナーのビーンとはケンカも多く、担当者としては相性が心配でしたが、ちゃーんと仲良くしてくれてたようですね。

ここで、まだ「ビントロング」と云われてピンとこない方に、ビントロングな簡単な説明を。


その姿から、ご覧になった来園者からは、
「タヌキの仲間?」「アライグマの仲間?」などと、色々なことを云われていますが。

ビントロングは東南アジアに住むジャコウネコ科の動物です。

ここでネコの仲間と思われた方は早合点ですよ。
ネコという言葉は入ってますがネコ科とはまた別物なんです。

ジャコウとは漢字で書くと「麝香」もっと馴染みのある言葉では「ムスク」とも云います。

ントロングはムスクほどいい香りとは申しませぬが、
アーモンドのようなポップコーンのような、独特な香ばしいような甘いような匂いがします。

この匂いが大好きっていう方もいれば、ちょっと苦手っていう方も。。。
実際どんな匂いなのかは動物園で確かめてください。

そのビントロング、動物園では床で丸くなったり、横木に伸びたりして寝ている姿が多いです。
普段の動きはさほど素早くありませんが、抜群のバランス感覚でグイグイと動く感じですよ。

個人的には体操の選手をイメージしてしまいます。
そのバランス感覚の秘密が身体のほとんど半分を占める長いシッポ。
このシッポでバランスを取ったり巻き付けたりしながら移動していきます。


このへんもぜひ動物園で観察してみてください。

トロンと赤ちゃんたちは、今は寝室と非公開の運動場で静かに過ごしています。

最近じわじわと来園者の人気上昇中のビントロングたち。
皆さまの前に登場できるのは少し先。できれば年内にはと思ってますが、どうぞお楽しみに♪