2013年10月1日火曜日

皆さん…覚えていますか…?

6月19日うまれのベニガシガモの赤ちゃんたちを…


すっかり大きくなりました!!
…というのは前にもお伝えしたのですが、

ここのところ、赤ちゃんもといヒナ(もう赤ちゃんとは呼べませんよね)たちに、と
ある変化が起こっているのです。



ヒナは全部で6羽。
そのうち3羽のくちばしの色が、ほんのりとピンク色になってきているのです。

ベニバシガモという名前の由来である赤いくちばしの色は、オスだけに見られる特徴です。

これがオス。

これがメス。

…ということは、6羽中、オスが3羽、メスが3羽なのでしょうか…!?

これからもヒナたちがどう変化していくのか、引き続きレポートしていきますね!!