2020年8月10日月曜日

こどもカンガルーの名前投票を開始しました!

今年2月3日、アカカンガルーのこども(メス)が誕生しました。
しょうた(オス)とアラシ(メス)のこどもです。

福岡市動物園では、おなかの袋から顔を出したことを初めて確認できた日を誕生日としており、このこどもカンガルーは、2月3日の節分の日が誕生日となりました。(写真は、2月16日撮影)


こどもカンガルーは、元気に成長中です。
ニンジンが大好物で、前足でしっかり握って食べます。

もう袋生活は卒業しましたが、アラシお母さんの袋に頭を突っ込んで授乳している姿を、まだ見られることもあります。


このこどもカンガルーの名前投票を、8月8日より動物情報館ZooLabにて、開始しました。
名前の候補は、飼育員がじっくりと吟味して考えたものです。

では、その3つの候補をご紹介します。

・エントリーNo.1「ドニー」
カンガルーの生息地であるオーストラリアの地名「シドニー」から

・エントリーNo.2「あられ」
母「アラシ」の名前と、節分生まれにちなんで、節分にも使われるお菓子から

・エントリーNo.3「キャロン」
大好物のニンジンの英名「キャロット」から


この3つの候補の中から、一番ふさわしいと思った名前に、シールを貼って投票してください!
結果発表は、8月22日(土曜日)11時30分からの名前お披露目ガイドにて行います。


また8日の投票開始日には、こどもカンガルーを紹介するガイドも行いました。
暑い中のご参加ありがとうございました。

皆さま、動物園へお越しの際は、こどもカンガルーにも会いにきてください!
そして、名前投票もどうぞよろしくお願いします!

こどもカンガルー名前投票期間:2020年8月8日(土曜日)~8月16日(日曜日)
※休園日除く
場所:動物情報館ZooLab