2020年8月3日月曜日

今年も「夜の動植物園」が始まりました

8月1日は、夜の動植物園の初日でした。
8月から9月第2週までの毎週土曜日に行う、夜の動植物園では、通常17時までの開園時間を、21時まで(入園は20時30分まで)延長するので、夜行性動物の生態や行動、夜にしか咲かない花などが観察できます。

今年のメインビジュアルです。

見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
2018年に、画家・イラストレーターの北村直登さんに描いていただいたイラストを再使用させていただき、今年ならではの吹き出しを追加しました。

今年は新型コロナウイルス感染症感染防止対策として、出入口等への消毒液設置、ソーシャルディスタンスや定期的な手洗い推奨の貼り紙・園内放送などを引き続き実施します。
その他、来園者の密集を避けるため、

飼育員による「スポットガイド」は1回のみ、4箇所で同時に実施したり、、、


動物情報館ZooLabで行うワークショップは、参加定員を通常の半分程度にしてマスク着用で参加いただいたり、、、


などなど、いつもとは異なる点もあります。

来園者のみなさんには色々とご不便をおかけしながらの開催となってしまいますが、ご理解・ご協力お願いいたします。

ちなみに、夜の動植物園開催日には、昼の時間帯もいつもより多くの「スポットガイド」を行いますので、比較的来園者の少ない昼の時間帯の動物園を楽しむのもアリかもしれません。

9月第2週目までの毎週土曜日に行う「夜の動植物園」。あと6回あります。
新型コロナウイルス感染症対策や熱中症予防など、お気を付けいただきながら、夏の動植物園をお楽しみください!

※新型コロナウイルス感染症拡大の状況等によっては、中止となることがありますので、ご来園の際は、ホームページで最新の情報をご確認のうえ、お越しください。