2020年3月5日木曜日

キリンの赤ちゃん運動場デビュー☆

キリンの赤ちゃんが生まれて、今日で1カ月になりました。
暖かい日には、少しの時間ですが、親子で運動場に出ることもあります。運良く、そのときの親子を目にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?


さて今回は、キリンの赤ちゃんの運動場デビューの日の様子をお伝えしたいと思います。

その日は、生後16日目の2月21日。とても暖かい日でした。
子どもの成長(特に骨の形成)には、太陽から出る適度な紫外線が必要です。天気の良いこの日から、少しずつ、外に出る訓練を行うことにしました。さっそく、飼育員が寝室のドアを開けて、親子を見守ります。


母親のリンダが、先に出てきました。まだ赤ちゃんキリンは出てきません。
リンダは、ひとりでゆっくりと運動場を一周して見回した後、赤ちゃんを迎えに行きました。赤ちゃんにとって何か危険なものは無いのか確認したようです。


安全だと判断したリンダは、外に出るように赤ちゃんを促します。


しばらく戸惑っていた赤ちゃんでしたが、ついに!ひょっこりと運動場に出てきました!
お外の世界へようこそ!!!


歩幅の広いリンダに、赤ちゃんが慌てて小走りでついていきます。


はじめての景色に、興味津々。
長い首を、さらに伸ばして、周りをキョロキョロ。


リンダは、度々、赤ちゃんを安心させるかのように舐めます。


少し進んでは、顔を寄せ合い、お互いを確かめつつ…、


運動場を隅々まで探索!


おっぱいを飲む姿も見ることができました。
運動場デビューは大成功!!


1時間ほど探索してから、一緒に寝室へと帰って行きました。

動画でもご覧になれます。

皆さまには、これからもキリン親子の様子をHPやSNSでお伝えしていきます。
運動場で見かけたときには、どうぞあたたかく見守ってください。


🌸🐾🌸ご来園、ご予定の方へ🌸🐾🌸
新型コロナウィルスの感染防止のため、園内でのイベントは全面中止とさせていただいています。
当園へご来園予定の方は、ご理解の上、以下の点をご協力いただきますよう、お願いいたします。
また、随時、状況が変わることが予想されますので、来園日当日にはHP等で開園などの情報のご確認をお願いします。
→ 福岡市動植物園HP

咳、くしゃみの際は、ハンカチやティッシュ等で口と鼻を被い、他の人から顔をそらす等の咳エチケットのご協力をお願いします。

予防にはこまめな手洗いが大事です。
園内出入口や、レストランなど数箇所にアルコール消毒液を、他、手洗い場などもございますので、どうぞご利用ください。