2017年10月22日日曜日

『動物園アイデアソン』を開催しました

昨日(10/21)『動物園アイデアソン』を開催しました。
この『動物園アイデアソン』とは、新しい動物園づくりに向けて,広く皆さんからアイデアを募集する取り組みです。

→参照、HP「動物園アイデアソンを実施します



今回『動物園アイデアソン』には、事前の募集でご応募いただいた企業チームや学生チームなど9チーム29名に参加いただきました。
当日,まず始めに動物園を知ってもらうところからスタート、ということでスタッフの案内で動物園内を見学。

その後、園内の様子に加え、資料などから動物園の課題を発見してもらい、その課題を解決する斬新なアイデアを各チームで考える、といった流れで進みました。

その後、3分間のプレゼンで競います。
各チーム、この短時間でまとめたとは思えないほど素敵なアイデアばかりでした。

優秀賞・最優秀賞に選ばれたチームとそのアイデアは、以下の通りでした。

<優秀賞>
★「チーム モンブランピクチャーズ」
優秀賞に輝いたのは「チーム モンブランピクチャーズ」。
お子さんが楽しく動物を見て回ることができるように,また動物の個性を最大限に引き出すために,動物一頭ずつに名刺を作成し,名刺ホルダーに集めていく、というアイデアを提案していただきました。

<最優秀賞>
★「チームWTT」
そして,最優秀賞に輝いたのは「チームWTT」。
福岡市動物園にもっと気軽に訪れることができるように,バスを手配できるサービスを提案していただきました。

***
今回の『動物園アイデアソン』では,当日参加できなかったグループのために、事前アイデア募集を行っていました。その優秀賞には以下のアイデアが選ばれました。

<事前アイデア募集 優秀賞>
★「チーム イヌパシー」
動物の機嫌がわかるデバイスの装着を提案した「チーム イヌパシー」

***
一般市民の皆さんにご応募いただきました『夢のある動物園のアイデア』の中から、優秀作には以下のアイデアが選ばれました。

<一般公募『夢のある動物園のアイデア』優秀作>
★ペンネーム「みしなほこ」さん
動物園の空き獣舎に素泊まりできるサービス
★ペンネーム「けいいちろう」さん
動物だけでなく飼育員さんのカード作成
***

皆さん,素敵なアイデアをありがとうございました!