2020年2月21日金曜日

赤ちゃんキリンの性別が判明しました💡


2020年2月5日、リンダとジュラの間に生まれた赤ちゃんキリンについて、飼育員より、現在(生後16日目)までの様子が届きましたので、お伝えします。



出産時には、母子共に無事であることを見届け、まずは安堵した職員一同でしたが、ここからがまたスタートです!この赤ちゃんキリンが、立派に育つまで、私たちの心配はつきません。

なぜなら、赤ちゃんキリンが、最初からおっぱいを上手に飲めるわけではありません。ましてやリンダは初産です。やっと赤ちゃんが乳首にたどり着いても、新米母さんのリンダがすぐに動いてしまうことも。


(赤ちゃんがおっぱいを飲んでいる様子を公開しています。)


けれど、リンダも赤ちゃんも少しずつ、母として子として成長していっています。
最近の授乳では、ついリンダが動いてしまいそうな時も、徐々に赤ちゃんの方からグッと突き上げる動きがみられるようになり、だんだんと吸う力は強くなってきているようです!


ところで、皆さん、この赤ちゃんキリンの頭の黒いモノは何だと思いますか?
ご存知の方も多いと思いますが…、
そう、角(ツノ)です。(写真は生後1日目)


キリンは、角をもって生まれてきます。はじめは折り畳まれた状態なので、まるで前髪?モヒカン?のよう。期間限定の可愛らしさに、私たちも癒されています♪(写真は生後1日目)

それでは、角の成長の様子を見てみましょう!

この角は、成長とともにどんどん立ち上がります。(写真は生後4日目)


徐々に隙間が目立ってきて…、(写真は生後9日目)


現時点(生後16日目)では45度といったところでしょうか。

リンダは、出産直後には外の寒さもあり、数日間は運動場に出ることなく、室内で育児に専念をしていました。現在は、育児にも慣れてきたので、そろそろ運動場でリフレッシュを♪
現在は、ジュラとリンダが入れ替わって運動場にいることもあるので、気を付けて見てみてくださいね!

それでは、お待たせいたしました。
気になる赤ちゃんの性別を発表させていただきます!

赤ちゃんの性別は…、
*
*
*
*
*
*

男の子です!!!


父ジュラのように、大きくて格好いいキリンに成長してほしいと願っています。




赤ちゃんキリンは、当面非公開です。
健康状態や体調などをふまえ、今後の公開日を決定していく予定です。
しばらくは、このブログや公式SNS等で赤ちゃんキリンの様子をご報告していきます。