2019年11月17日日曜日

動物サポーター限定企画「秋のバックヤードツアー」を開催しました♪

今日(11/17)秋のバックヤードツアーを開催しました。

このイベントは、動物園のバックヤードを飼育担当員が案内する、動物サポーター限定の企画となります。
(2千円以上のご寄附による動物サポーター限定、事前申し込み、抽選制)
その様子を少しだけご紹介します。

こちらはマレーグマ舎の中です。
寝室を見学している様子です。

普段、見ることの出来ない場所から動物たちを見学します。
これはシュートといって、動物たちが運動場とお部屋を行き来する際に通る通路です。
この途中に体重計があったりと獣舎のことを飼育員から解説してもらいます。


なんだかいつもと違う顔だわね?
体重量るの?どうなの?といった感じのメス、マチ。
ちょっとおじゃましとりま~す。

オスのサニーも気になってるようですね。
担当飼育員たちがいると動物達の視線が熱い…。
こうして側に来てくれるのもバックヤードならでは。

さらに飼育員とともにえさやりもしてもらいました。

こちらはビントロング舎です。
飼育員の肩にのっているのはメスのトロン。

動物にエサを与えるときのポイントを教えてもらい、チャレンジです。

間近で見ると、大き~い!
ちなみにオスのビーンだとこうして近寄ることができないんだとか。
動物の性格もそれぞれです。



こちらはアラビアオリックス舎。

カンガルー舎。

調理室。

などなど、こんな具合に、動物サポーターの方達を10班に分けて、バックヤードをご案内しました。
ご参加いただいたサポーターの皆さん、ありがとうございました。

そして、今回当選されなかった皆さん、本当に申し訳ありません。
毎回、たくさんのご応募をいただいており、どうしても抽選となってしまいます。

このように動物たちのエサ代を支援していただく「動物サポーター」制度。
特典として、こうしたイベントにも参加可能となります。

※今回ご紹介したバックヤードツアーは2千円以上の寄付の方がご応募できます。
申し込み多数の場合は抽選となります。

このバックヤードツアー以外にも、限定企画として、毎月1回、「バックヤードガイド」を開催しています。
こちらは当日申込制(定員 多数の場合は抽選)です。

興味を持たれた方は詳しいことを以下のリンクでご確認ください。
→HP福岡市動物園「動物サポーター大募集」

次回は来年の春に開催の予定です。
皆様のご参加をお待ちしています!