2019年4月7日日曜日

子カンガルーの名前お披露目会を行いました

本日4月7日(日)に,子カンガルー(オス)について,名前お披露目ガイドを行いました。


子カンガルーは,アカカンガルーの「しょうた」(オス)と「ばたこ」(メス)の間に誕生し,すくすくと成長中です。

本日お披露目する子カンガルーの名前については,事前に,飼育員が考えた3つの候補の中から,皆さまに投票を行っていただきました。


投票数は,3月24日~4月3日(休園日を除く)の全10日間でなんと1,464票!!!
大勢の方に,ご参加いただきまして,本当にありがとうございました。
さて,どんな名前に決定したのでしょうか?


飼育員がカンガルーたちのために,お祝いプレートを用意しました。
このプレートには,カンガルーたちの好物のリンゴ🍎が盛られています。
このリンゴを食べ進めていくと,中から子カンガルーの名前が出てくる仕組みになっています。


こちらは,ガイドがはじまっても,全く気にしていない「しょうた」お父さん。
飼育員がリンゴを使って,呼びかけます。


呼びかけに応じて,大人のカンガルーたちが徐々に集まってきました。


子カンガルーは,まだまだ警戒心が強いのか遠巻きに見守っています。


徐々に「た」の文字が見えてきたところで,お客さまより「ゆうた!」,「ゆうた!」と「ゆうた」コールが!


ここで,改めて飼育員より発表です。
子カンガルーの名前は,「ゆうた」に決定いたしました!!

名前の由来は,お母さんの「ばたこ」の名前が「七(たなばた)」に由来しているので,その「ゆう)」と,お父さんの「しょう」の名をかけあわせて,『ゆうた』です。


これからは,子カンガルーを「ゆうた」と呼んであげてくださいね。


「ゆうた」の見分け方ですが,大人カンガルーに比べると,まだまだ体が小さいです。
いつも「ばたこ」お母さんの後ろについて回っていて,このように一緒にお昼寝している姿もよくみられますよ。

ぜひ,カンガルー舎に会いにきてください!