2017年5月9日火曜日

チンパンジーのパンヤが先生に!?

皆さんは数年前から注目されている「ローフード」という料理法をご存知ですか?
そして,その「ローフード」,実はチンパンジーの食事から発祥されたことは知っていましたか?



今回「チンパンジーのパンヤ先生に教わる、健康的な食生活。(ローフード)」というタイトルで,福岡テンジン大学の講座が福岡市動物園で開催されます。

チンパンジーたちの食事から、彼らの健康法を学ぶ講座です。
講師は栄養士・栄養教諭・調理師の宮村ゆかりさんと、なんとチンパンジーの「パンヤ」です!



福岡市動物園のチンパンジーはどんなものをどんな風に食べているのでしょう?
朝ごはんの準備から食べる様子まで、パンヤ先生を参考にチンパンジーの食生活を学びます。
さらに、健康チェック表を用いて、参加者(=人間)と「パンヤ」(=チンパンジー)の健康度対決も行う予定です。

後半は、ローフード料理研究家の宮村先生に、ローフードの定義からレシピまで、私たちの食生活にすぐに取り入れられる食事を教えていただきます。
そして最後は、先生お手製のローチョコをパンヤにプレゼント。



開催日時は,2017年5月27日(土) 10:30~13:00
定員は15名で,定員を超えた場合は抽選となります。(小学生以下の方は保護者同伴)
参加費は,動物園入園料+ 500円 (ローフードチョコレートの材料費)
申込締切は,5月18日(木) 24時まで。
テンジン大学のサイトにある申込みフォームからの申し込みになります。

詳しい内容や申込みはこちらで↓
http://tenjin-univ.net/class/20570/