2016年1月20日水曜日

オランウータンに「しょうが湯」。

今週は本当に寒いですね…

福岡市動物園のオランウータンは冬場になると、
体を温めるために飼育員特製の「しょう­が湯」を飲んでいます。

つくりかたです。まずは、しょうがをすりおろし、

このくらいで1日1回の2頭分。

ミネラル補給のために黒砂糖といっしょに、

煮込みます。

人肌程度に冷まして、出来上がり!
我々が飲むには少し、しょうがが強いですかね。でも暖まりそう!

さっそく飲んでもらいましょう。まずはメス「ドーネ」へ。

大好きな毛布にくるまって、コタツのようにも見えますが…

しょうが湯がやってくると、

立ち上がり、

すぐにキャッチ。

さっそく美味しそうに飲んでます。l

あっという間に飲み干して…

美味い!?

もう一杯?!

動画でもどうぞ。


もちろん、オス「ミミ」にも。


こちらは飼育員が柵越しに。


こんな感じで、冬場はほぼ毎日、1日1本の特製しょうが湯です。

皆さんも寒さ対策をしっかりと!
風邪をひかないようにしましょうね。