2015年11月29日日曜日

冬の風物詩『サル団子』、はじめました。

今年も「サル団子」の季節になりました。
ニホンザルが暮らすサル山で、寒くなると現れることがあります。
サルたちが身を寄せ合って、おしくらまんじゅうのように身体を温めています。

冬ならではの光景。ぜひ見に来てくださいね。

来年は申(さる)年。
アート集団「アトリエブラヴォ」特製の、
年賀状用の撮影パネルも用意してお待ちしてます!