2015年7月31日金曜日

ついに明日から!「夜の動植物園」は『お早め』に♪

ついに明日から「夜の動植物園」がはじまります!


皆さんに一番オススメするのは、『お早め』にお越しいただくことです。
『お早め』にはふたつの意味があるのです。


ひとつめの『お早目』は…『期間中の早めの日にお越しいただきたい』のです。

毎年、期間後半が大変混雑しますが、期間前半は後半ほどの混雑はありません。
そのため、期間前半の8月1日・8日(土)のご来園をオススメします。

8月1日・8日・15日(土)には、動物たちへの氷のプレゼントも実施します。




さらに8月1日(土)・8日(土)・13日(木)~16日(日)には、かき氷やジェラートなど、
人気カフェやショップのスウィーツが大集合するイベント「COOL COOL ZOO」も開催!
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/news/detail/635


8月前半のご来園がオススメです。


ふたつめの『お早目』は、『早めの時間にお越しいただきたい』のです。

日没以降は大変混雑しますし、
人気のゴリラやオランウータンなどの一部動物は非公開となるため会えません。

ゴリラの「ビンドン」です。夕方以降はお部屋でおやすみするので会えません。

そして、先日公開を開始したヒョウの赤ちゃんに会えるのも、遅くて日没までです。
(公開は赤ちゃんの体調や天候により、変更・中止となることもあります)



今年は夕方一旦閉園せずに、夜まで通しで開園しますので、
夜からでなく、夕方までにご来園いただくのがオススメです。


そして最後にお願いです。
「夜の動植物園」へは、公共交通機関でお越しください。

「夜の動植物園」開催日は、周辺道路は激しく渋滞します。
駐車場は周辺を含め、すぐに満車になり、大混雑となります。

そのため、ぜひ公共交通機関をご利用ください。

最寄駅の地下鉄薬院大通駅からは徒歩15分と意外に近いです。
薬院大通駅から動植物園デザインマンホールを探して歩くクイズラリーも実施します。



そして地下鉄六本松駅からは、動植物園への無料シャトルバスも運行します。



クイズラリーとシャトルバスの詳しい情報は、以下の特設ページをご覧ください。


ここまで読んでいただいた皆さんに動画のプレゼント。

今朝の「アサデス。KBC」で紹介いただいた
植物園の夜にしか咲かない花「オオマツヨイグサ」の花が開く瞬間です。


「夜の動植物園」でも、運が良ければ見ることができます。
この動画、早回しではないんですよ!



それでは皆さん、真夏の夜の特別公開「夜の動植物園」でお待ちしています!