2014年9月24日水曜日

『アジア熱帯の渓谷エリア』完成1周年記念ガイドツアーを開催しました。

昨日9月23日(火・祝)に、
「アジア熱帯の渓谷エリア」完成1周年記念ガイドツアーを開催しました。

まずはアジアゾウ「はな子」のガイドです。


年齢や性格、普段食べているエサなどについて解説しました。
鼻を器用に使ってバナナを食べる様子も見ることができました。


続いてオランウータンとシロテテナガザル。



飼育員が投げた野菜を、オランウータンのメス「ユキ」は見事キャッチ。
すると、シロテテナガザルのオス「タキ」がそれを横取り!
こんな2頭の仲睦まじい姿も、新しくなったアジア熱帯の渓谷エリアならではの光景です。


続いて、鮮やかな色のノド袋が特徴的な、シワコブサイチョウのオス「トト」と、メス「キッキ」。


2羽のそれぞれの性格や仲良しぶりを紹介し、エサやりの様子を見ていただきました。


最後のガイドはマレーグマです。
メスの「マチ」とオスの「サニー」、それぞれにおやつをあげながらのガイドでした。

  
食べる仕草がカワイイと大人気の2頭です。



アジア熱帯の渓谷エリアは、無事1周年を迎えることができました。
本当にありがとうございます。

福岡市動物園は今後もリニューアルを進めていきます。
ひとりでも多くの方に楽しんでいただけるよう頑張っていきますので、ぜひ応援してください。

これからも、福岡市動物園をよろしくお願いします。