2014年2月22日土曜日

今日はネコの日!命名式!!

本日2月22日(土)は「ネコの日」。

そこで、ネコ科の「ヒョウ・ベンガルヤマネコ」と、
ジャコウネコ科の「ビントロング」の命名式を開催しました。

700通を超える応募の中から、
園内での厳正な選考で選ばれた名前と、名付け親の皆さんをご紹介します♪


<ヒョウ>
オス「サン」、メス「ルナ」。
名付け親は、東区の末永恵莉可さんです。

アジア熱帯の渓谷エリアの「太陽と月」。素敵ですね。
今日はお母様とお越しいただきました。
 バッグもヒョウ柄ですね♪


<ベンガルヤマネコ>
オス「ベガ」。
名付け親は、西区の小林奏斗くんです。
ベンガルの文字から「ベガ」。カッコイイ!

メス「コマチ」。
名付け親は、西区の山中あおいちゃんです。
秋田の動物園から来たメスなので「コマチ」。
よく知っていたね。ありがとう!
(こまちでなくて、カタカナの「コマチ」でしたね…訂正しておきますね)


<ビントロング>
オス「コーン」。
名付け親は、南区の毛利美枝子さんです。

ポップコーンの香りがするとも言われるビントロングにピッタリの名前ですね。

メス「シャロン」。
名付け親は、早良区の小澤佳奈さんです。

福岡市動物園のビントロングのメスは、「トロン」「コロン」と『ロン』が付いてます。
そこで「シャロン」。女優さんのような素敵な名前です☆


今回名付け親になっていただいた方には、動物園オリジナルグッズのプレゼントと、
名前を付けた動物の担当飼育員によるプライベート動物ガイドにご案内しました。

いつもは入ることのできないバックヤードに入って、
目の前で名前を付けた動物に声をかけてもらいまいたよ。


今回はたくさんの応募をいただき本当にありがとうございました!

命名式の様子は、今日夕方のテレビ(TNC・FBSニュース)をご覧ください。
2月25日(火)のRKB「今日感テレビ」でも名前が紹介されます。

また、名付けの舞台裏は、2月24日(月)のFBS「めんたいワイド」で紹介されますよ!


皆さん、これからは名前で呼びかけてあげてくださいね!!