2020年9月23日水曜日

世界サイの日!こどもシロサイたちの名前発表!

 9月22日は、「世界サイの日」です。

この世界サイの日にちなんで、昨年12月13日にやってきたシロサイのこどもオス・メス2頭の名前お披露目ガイドを開催しました。

9月1日~9月13日に名前公募を行ったところ、園内では896票、インターネットでは1,023票、合計1,919票もの応募をいただきました。たくさんのご応募、本当にありがとうございました!!

皆さんからご応募いただいた名前は、どれも素敵な名前ばかり!職員一同頭を悩ませましたが、その中から2頭のサイにふさわしい名前を選ばせていただきました。

決まった名前について、オスの名前には22票、メスの名前には117票の投票があり、その中から抽選により決定した、名付け親の方々を園にご招待しました。

それでは、いよいよ名前の発表です!

決定した名前は…、


オスは「ミライ」!


メスは「ミナミ」です!

「ミライ」という名前には、未来が明るくなるように、長生きしてくれるように、という願いが込められており、

「ミナミ」という名前は、南アフリカから来た南公園のミナミシロサイだからという理由で、この名前を付けていただきました。

続いて、名付け親さまに今回イベントに協賛いただいたキューサイ株式会社より、「キュー”サイ”お楽しみセット」の贈呈です。

皆さんおなじみの青汁や化粧品など、約28,000円相当がプレゼントされました!ちなみに、キューサイさんの青汁は、動物園の動物たちも飲むことがありますよ。

さらに、こども動物園横食堂より、サイのぬいぐるみと巾着、動物園より命名記念写真を贈呈しました。

この可愛いすぎるぬいぐるみと巾着は、こども動物園横食堂で取り扱っていますので、ぜひ覗いてみてくださいね!

素敵な名前をありがとうございました!

これからは、ミライとミナミと呼んでくださいね。

命名披露のあとは、職員以外では初めてとなるサイたちへのブラッシング体験です!

ゴシゴシ…、気持ちよかったかな?

また、世界サイの日命名記念ということで、ガイドにご参加いただいた皆さんに特製リーフレットを配布しました。

このリーフレットでは、「ミライ」と「ミナミ」の紹介をはじめ、5種全てが絶滅の危機にあるサイについて学ぶことができます。

当面、動物情報館ZooLabでも配布します!ぜひご覧くだサイ!