2016年6月9日木曜日

ご心配かけております。チンパンジーのパンヤの様子をご報告します。

5月19日に体調を崩してからお休みしていたチンパンジーのパンヤ(オス)。


あれから少しずつ回復して,休園日には外に出て,気分転換するくらいになりました。

6月6日,気候の良い休園日の様子です。
「パンヤを久しぶりに運動場に出します」と飼育員から連絡をもらったので
様子を見に行くと…


ヒトの姿が見えるとこうして寄ってくるパンヤ。


カメラを向けるとじっとこちらを見つめ返してくれたりと元気そうです。


  
それからしばらくすると,いつもの獣舎の上の方へと移動して
園内が見渡せる場所でゆっくりとくつろいでいました。

パンヤの体調を見ながら,少しずつ外で過ごす時間を増やしていければと思っています。
しかし,気候の不安定な梅雨時期や暑い夏などは,まだまだ注意が必要です。
皆さんに会えるまでもうしばらくの間あたたかく見守ってください。