2019年6月28日金曜日

ツシマヤマネコの赤ちゃんが生後2か月経ちました

4月15日に生まれたツシマヤマネコの赤ちゃんは生後2か月が経過しました。

担当飼育員から子ネコたちの様子が届きましたのでご紹介します。

もう大人のネコと同じ餌の馬肉や鶏肉を食べるようになりましたが、母乳もしっかり飲んでいます。

餌をしっかり食べて、よく運動をして、ぐっすり寝て元気一杯に日々成長しています。
子ネコ同士のじゃれ合いは結構激しく、見ていて少し心配になるくらいですが

時々母ネコが仲裁に入っています。

野生のツシマヤマネコは約半年ぐらい母ネコと一緒に生活をして、その後はそれぞれ単独生活になります。動物園でも母ネコと一緒に過ごす時間は限られていますが、出来るだけたくさんの愛情を母ネコからもらって元気に育って欲しいと思います。