2017年1月2日月曜日

今日は新春福引大会を開催しました♪

本日1月2日は、動物園の年始開園初日。
新年といえば毎年恒例の「新春福引大会」!



今回の1等賞は干支の酉年にちなんで「ルリコンゴウインコの命名権」です。


朝早くから多くの皆さんにご来園いただきました。



早い方はなんと7時から並んだとのこと!!
開園9時前には配布枚数の500人分に達するほどの人出となりました。

寒い中、本当にありがとうございました。
(せっかくお越しいただいたのに福引券をお渡しできなかった方,
本当に申し訳ごさいませんでした)

会場の準備も終わり、賞品も並びました♪



毎年人気の賞品、「シカの角」ありますよ。

9時になって,いよいよ福引大会スタートです!
なにが当たるかな~。



福引券を持って,いざ福引きに!



何色の玉がでたのかな?
新年仲良く、運試し♪



ご家族、親戚連れなど、たくさんの方が来てくださいました。



こちらは,3等シカの角が当たったようですね。

おめでとうございます!


2等も酉年ということで,インコ科の鳥「ミドリコンゴウインコの命名権」!



オスの名付け親は、中央区の椛島さま。
姪っ子さんのお名前から『まおピー』と命名いただきました。
早朝、1番のりでのご来園。先頭に並ばれたようです



というわけで、福引開始わずか5分で2等賞決定!
この幸運なファミリーにはテレビの取材も!
ありがとうございました。



つづいて、同じく2位、ミドリコンゴウインコのメスの名付け親は中央区の久岡さま。
インコにちなんで『れいんこ』と命名いただきました。
なんとも味わい深い名前です。

そして,いよいよ酉年の福引きの大目玉!
1等の「ルリコンゴウインコの命名権」!!



ちなみになぜ、同じ「インコ」で1等と2等の違いがあるのかというと、
11月に広島市の安佐動物公園から
メスのルリコンゴウインコ「ブロー」が来園した記念に、
福岡市動物園にいる先住インコのオスにも
名前をつけてあげたい、ということで、
ルリコンゴウインコの命名権を1等賞にしました。

ルリコンゴウインコのオスの名付け親は、中央区の足立さま。
お子様のお名前から,『ななみん』と命名いただきました。
カラフルなインコにとても似合っている可愛いお名前ですね。
ありがとうございました。

そして、長い時間並んでいただいた皆さま、
本当にありがとうございました。

今回の福引大会にご協賛いただいた企業の皆さま、
ご支援いただきありがとうございました!
おかげでたくさんのお客様に喜んでいただきました。



福岡市動物園は本日から通常営業しています。
(月曜日は休園日。月曜が祝日の場合は翌日休園)

今年も皆様のご来園を心よりお待ちしています。