2016年9月13日火曜日

今年も「夜の動植物園」へのご来園ありがとうございました。

先週の土曜日(9/10)をもって,今年の「夜の動植物園」は終了いたしました。
最終日の9月10日は少し暑さが和らいだせいか、
昼間から多くの皆さんにご来園いただきました。

最終日の「夜の動植物園」の様子です。


バーバリーシープのガイドも4回目。
よく見ると(?)角もカッコいいですよね。

そして,角といえば・・・


ツシマジカです。
オスの角もだいぶ成長し、勇ましくなってきました。




アイドル的な存在のマリモちゃんです。
ちょっと角度を変えて,横からのショットです。

動物たちとのふれあいも大人気でした。


こども動物園では,モルモットにタッチ。

でも,やはり一番人が多かったのは・・・


闇夜に浮かぶこの雰囲気・・・
それは神出鬼没の


ビルマニシキヘビです。
「神出鬼没、出会えたらラッキー」がキャッチコピーということで、
ヘビと触れ合えた方もそうじゃない方も幸運が訪れますように!

ガイド以外でも,色々な動物たちの夜の姿を楽しむことができました。


ツキノワグマの元気。


外を動き回るマレーグマ。
暗い中を動くので,写真はちょっとピンボケですが・・・


7月に生まれたヤマアラシの子どもです。
もちろん今年が「夜の動植物園」デビューでした。


ヒョウのサン。
今日はなんだか人が多いなぁ、って顔ですね。


ビントロングは余裕でこんな恰好??

とにかく,動物たちのいろんな姿がみれました。

動物たち以外では,


今年はワークショップで作ってもらったこども園の灯篭です。
皆さんに描いてもらった楽しい絵が灯りで映り,とてもきれいでした。
(参加してくださったお友達、ありがとうございました。)

動物科学館レクチャールームの席が満席になるほどの人気だったのは


福岡市動物園の動物たちを撮影した4K映像上映会。
ソニーストア福岡天神さん、ご協力ありがとうございました。

今年も毎回多くの皆さんにご来園いただき,ありがとうございました。

また,来年の「夜の動植物園」もよろしくお願いいたします。

Instagramにも写真をUPしていますので
そちらもチェックしてみてくださいね。