2015年5月31日日曜日

国内最高齢のマレーバク「ジュリ」27歳の誕生日会!

今日5月31日は、マレーバクのオス「ジュリ」の27回目の誕生日です。

ジュリは、なんと現在国内で飼育されているマレーバクの中では最高齢!
そこで、ジュリの誕生日会を開催し、多くのお客様といっしょにお祝いをしました。



これが特製誕生日ケーキの材料。
普段バクが食べている、「おから・ニンジン・リンゴ・パン・イヌビワの葉」です。


まずはパンをカットして…


メッセージの完成♪


次にリンゴ。文字の形に穴をあけて…



そこにニンジンを詰めて、ジュリのネームプレート完成♪



こちらはニンジンとオカラを混ぜ込んだもの。


ここから何ができるかというと…


ジュリをかたどったケーキをつくります♪


イヌビワの葉を敷き詰めた上に、これらのパーツを飾り付けて…


担当飼育員の愛情がたっぷり詰まった、特製誕生日ケーキの出来上がり♪


さぁ、いよいよジュリにプレゼントです。





ジュリは大喜び!


あっという間に食べてくれました。


その後にはお客さんからブラッシングのプレゼントも。


マレーバクの平均寿命は20歳代半ばとも言われていますので、
27歳のジュリは、年齢では立派なおじいちゃんとも言えますね。


ジュリ、これからも元気で長生きしてね。

この誕生日会の模様は、
今日5/31の各テレビ局(NHK・RKB・TNC・TVQ)の夕方のニュースと、
明日の各紙朝刊でも紹介される予定です♪