2018年12月18日火曜日

動物園の冬の風物詩「サル団子」🐵

先週あたりからぐっと冷え込んで,冬の風物詩「サル団子」が見られるようになりました。


「サル団子」とは…,ニホンザルが身を寄せお互いに体を温めあう姿のことです。
例年3月頃までの寒い日に見ることができます。


雨の日に行ってみましたが,至る所に「サル団子」ができていました。


崖の上で,おしくらまんじゅう状態です。


親子同士の「サル団子」も。

ただ,寒い日でも,日が当たると日光浴をするので,サル団子にならない場合もあるようです。

さて,12/22(土)は,二十四節気のひとつ「冬至」です。
冬至といえば,「ゆず湯」と「かぼちゃ」ですね。
そういうわけで,冬至の日に,ニホンザルとツキノワグマに,「ゆず湯」と「カボチャ」をプレゼントします。

--------------------------------------------------------
開催日:12月22日(土)

★サル山のニホンザルに「ゆず湯」のプレゼント
時間:11:00
場所:サル山
内容:サル山の露天風呂にゆずを浮かべて「ゆず湯」をします。

★ツキノワグマに「かぼちゃ」のプレゼント
時間:13:30
場所:ツキノワグマ舎
内容:飼育員からツキノワグマに「かぼちゃ」のプレゼント。

★サル山のニホンザルに「かぼちゃ」のプレゼント
時間:14:00
場所:サル山
内容:お客様からサル山のニホンザルたちに「かぼちゃ」のプレゼント。
※「かぼちゃ」は数に限りがございます。「かぼちゃ」が無くなり次第終了とさせていただきます。

<冬至のイベントの詳細は以下のリンクよりご確認ください>
→「冬至」に「ゆず湯」と「かぼちゃ」のプレゼント♪
--------------------------------------------------------
また,冬至以降の毎週金曜日・日曜日・祝日には,サル山に露天風呂が出現します。
2月末まで開催します。

<サル山露天風呂の日程など詳細は以下のリンクよりご確認ください>
→イベント情報

ぜひ,暖かい服装で,遊びにきてくださいね!