2023年もありがとう!ひと足早い『勤労感謝の日』

明日の『勤労感謝の日』に先駆けて

今年もご近所の幼稚園のみなさんが

飼育員たちに日頃の感謝の気持ちを伝えに来てくれました!











ペンギンプール前にいる、十数名の飼育員の姿を見るや

「飼育員さーん!!!」と駆け出す園児たち。








到着から、スタッフ一同あたたかな笑顔に包まれました。



元気いっぱい感謝の言葉をいただいた後、

飼育員ひとりひとりの前に園児たちが整列。








「目を閉じて待っててくださーい!」との声が掛かり

飼育員たちは目を閉じて待機・・・。

そして、目を開けると

そこには素敵なプレゼントが待っていました。

園児のみなさんが作られたカラフルな首飾りです♪

他にも手作りのカレンダーやメッセージカード、

幼稚園の畑で大切に育てたというサツマイモをいただきました!














動物たちのこと、動物園のこと、動物園で働くスタッフのこと・・・

どんなことを考えながら、作ってくれたのかな?と想像するだけで

優しい気持ちになりますね。



園児のみなさんからの質問タイムでは、元気な声とともにたくさんの手が挙がりました!

その後、担当の飼育員により

ペンギンについて、クイズを交えながらのガイドです。








一生懸命、お友だち同士で

答えを考えている様子がとても微笑ましかったです。



場所をサル山に移動し、

園児のみなさんから頂いたサツマイモをニホンザルへプレゼントです♪

放飼場に飼育員が現れると、「うわぁ!」と歓声が。








たくさんあったサツマイモに、一気にサルたちが群がり

腕に抱えて、思い思いの場所で食べる様子に大興奮の園児たち。

サツマイモの成長に込められた、みんなの気持ちが

サルたちにも届いているはずです!



今回の催しは、今年でなんと32回目!

園児のみなさんの笑顔に毎年スタッフ一同、元気をもらっています。

園児のみなさん、本当にありがとうございました♪

今日のこの時間が

動物やその動物たちが暮らす環境を知るきっかけになると嬉しいです。

このブログの人気の投稿

角(つの)にも色んな事情があって・・・|ZOOお勉強タイム

レストラン情報|カフェラソンブレのおすすめメニュー

2023夏「夜の動植物園」がスタート!